おいおいどうすっぺ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/07(日) 23:38:39.44 .net
どうすっぺ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/22(月) 09:16:55.79 ID:DjetZvo8.net

<東証>三菱UFJが安い 「前期、追加損失1000億円」
2019/04/22 09:01 日経速報ニュース
(9時、コード8306)

【材料】「三菱UFJは2019年3月期に1000億円規模の追加損失を計上する」(22日付の日本経済新聞朝刊)。クレジットカード子会社
の三菱UFJニコスは投資に見合った収益を見込めないとして新システムの開発を中止し、投資済みの750億円程度で減損損失を出
す。過去に払いすぎた利息を顧客に返す「過払い金返還」に充てる引当金も計上するという。

2019年04月22日09時07分
三菱UFJが下値模索、子会社のシステム開発中止で1000億円損失報道
https://kabutan.jp/stock/news?code=8306&b=n201904220138
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>は売り先行で3日続落。前週後半に軟化していたが、きょうも下値を探る動き。世界的な
金利低下の流れがメガバンクの収益環境に向かい風となっている。また同社については、22日、日本経済新聞が「19年3月期に
1000億円規模の追加損失を計上する」と報じており、これも株価にネガティブに作用している。同紙によると、クレジット子会社の
三菱UFJニコスの新システム開発中止に伴う減損損失が反映されるとしている。ただ、株価指標面では割安が顕著。PBRは0.5
倍を下回るほか、配当利回りも4%弱まで水準が切り上がっており、押し目に買い向かう動きも散見される。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/23(火) 12:30:43.35 ID:WfWPgFgd.net

2019年04月23日12時09分
リソー教育—スクールTOMAS、みずほ銀行との協業により、学校法人3校と契約
https://kabutan.jp/stock/news?code=8411&b=n201904230358

リソー教育<4714>は15日、子会社のスクールTOMASが、みずほ銀行<8411>と締結している「ビジネスマッチング契約」に
基づき紹介を受けた学校法人3校と、学校内個別指導塾及びオンライン英会話システムにおいて契約が成立したことを発表した。
同社は、みずほ銀行より紹介を受けた学校法人へ、学校内個別指導塾「スクールTOMAS」および学校法人向けのオンライン
英会話システム「ハローe先生」の紹介を行い、十文字学園など3校と契約が成立した。また、現在複数校と契約交渉が進んで
いるとしている。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/04(土) 06:34:03.72 ID:zPbi13W+.net

長期投資株どう選ぶ―稼ぐ力、「連続増配」が参考に(ずばり答えます)
2019/05/04 日本経済新聞 朝刊

 株式の長期投資を考えています。しかし、銘柄が多すぎて何を基準に投資対象を決めたらいいのかわかりません。参考になる投資指標
を教えてください。
 銘柄選びで参考にすべき指標は様々ですが、長期保有を意識する投資家が特に重視するのが配当です。配当は値上がり益と並び、株
式投資で得られるリターンの柱です。企業が利益の一部を年に数回株主に分配する仕組みです。
 配当の原資となるのは純利益です。これは稼いだ利益から法人税などを差し引いて計算し、企業活動に伴う純粋な成果を表します。その
中からいくらを配当に回すかは、企業の姿勢や収益力を測るうえで重要な手掛かりです。
 配当を増やす企業は稼ぐ力やその持続性に自信を持っているといえます。中でも注目したいのが連続増配銘柄です。長年続けて増配で
きる企業は「稼ぐ力がしっかりしており長期投資の対象として比較的安心感がある」とちばぎんアセットマネジメントの奥村義弘調査部長
は話します。
 代表格が花王です。2018年12月期まで29年間、1株当たり配当を前の期比で増やし続けており、19年12月期も増配を見込みます。
家庭用品は需要が景気に左右されにくく安定収益を得やすいと株式市場は評価しています。同社の株価は、増配を始めた1990年当時に
比べてほぼ5・6倍の水準にあります。
 このほか医薬品や芳香剤を製造する小林製薬が21年、衛生用品のユニ・チャームが18年連続の増配を見込みます。米国に目を向ける
とより長期の増配銘柄があります。例えばプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)は60年、コカ・コーラは50年を超える連続増配を達成して
います。
 もちろん過去に配当が安定していたからといって将来続くとは限りません。衣料品大手のしまむらは販売不振から4月1日、19年2月期
の年間配当を前の期比40円減の200円にすると発表しました。減配は1988年の上場以来初めてです。配当に着目して銘柄を選ぶとし
ても経営環境の変化や業績の行方を油断せず見続ける必要があります。
 足元の株価水準への目配りも大切です。株価が割高なときに投資すれば、いくら配当が好調だからといっても投資元本に対するリターン
は低くなってしまいます。例えば年間配当2円を見込む銘柄を株価100円のときに購入し、1年後に配当をもらうとすると年利回りは2%、
200円のときに買えば同1%です(株価が不変と仮定)。
 予想1株配当を現在の株価で割った配当利回りは、東証1部企業の平均で約2%です。しんきんアセットマネジメント投信の藤原直樹運
用本部長は「配当の安定性だけでなく将来の成長期待を反映して株価は動く」と言います。長期投資の銘柄選びでも様々な角度から企業
を見ていく必要があります。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/13(月) 11:14:40.22 ID:rsP7Tp0r.net

2019年05月13日10時55分
https://kabutan.jp/stock/news?code=8306&b=n201905130288
三菱UFJ下げ止まらず、決算発表前に2年半ぶり安値圏に沈む

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>が下げ止まらない。株価は連日の年初来安値更新となり、
時価は2016年11月以来の安値水準で、2年半ぶりの500円台割れも視野に入ってきた。市場では
「国内デフレ環境に変化がみられず、日銀の金融緩和姿勢が当面続くとの思惑や、海外展開も米中摩擦
再燃で流れ弾に当たる可能性もなきにしもあらず。目先明確な悪材料が嫌気されている形ではないが、
今週15日に決算発表を控え、投資家が疑心暗鬼となっている部分もありそうだ」(国内証券アナリスト)
とする声が聞かれた。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/14(火) 06:28:18.14 ID:Aubgyo4d.net

邦銀のインフラ融資、拡大路線から転換、国際規制の導入控え、債券引き受けなど新たな柱に。
2019/05/14 日本経済新聞 朝刊
 電力や交通網などインフラ整備を支えるプロジェクトファイナンス(事業向け融資)で邦銀が融資を拡大する戦略を転換している。リスク
を厳しくみる新規制の導入が控えているからだ。邦銀は事業体による債券発行を引き受け、手数料を稼ぐ業務をもう一つの柱に育てよ
うとしている。
 調査会社のリフィニティブによると、2018年にプロジェクトファイナンスで組成された融資は前年比23%増の2826億ドル(約31兆
円)だった。調査が残る1994年以来で過去最高となった。液化天然ガス(LNG)設備など大型プロジェクトが相次いだ米州が49%増
となり、全体の伸びをけん引した。
 このうち三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)や三井住友銀行、みずほFGなど邦銀の割合は15%を占める。08年のリーマン・ショ
ックで痛手を受けた欧州の銀行が戦線を縮めるなか、傷が比較的浅かった邦銀が存在感を一気に高めた。資金需要が旺盛な海外に活
路を求めた結果、プロジェクトファイナンスの市場で邦銀は一定の存在感を示している。
 ところが国際的な金融規制「バーゼル3」が22年から段階的に導入されると、融資の信用リスクはこれまで以上に重くなる。最も信用
格付けが高い場合だと融資額に平均23%を乗じた数をリスク資産とみなしてきた。新規制の導入で掛け目は最低でも58%程度にな
る見通しだ。
 リスク資産が増えると自己資本比率は下がるため、三井住友銀の担当者は「単純に融資量では勝負しない」と話す。バーゼル3の影響
を強く受ける欧米の金融機関も融資の拡大には消極的だ。
 プロジェクトを計画する事業体は銀行借り入れでなく、将来の収益を裏付けに発行する債券「プロジェクトボンド」に頼る場面が増えそう
だ。昨年の発行額は450億ドルと3年前から3割近く伸びた。債券発行の引受額では米シティグループやJPモルガン・チェース、英HS
BCなど欧米の金融機関が上位を占める。
 債券の引き受けや資金調達を差配する幹事役として存在感を発揮できるかが邦銀の課題だ。邦銀の米欧拠点は人材の獲得を急い
でいるが、欧米銀との差を詰めるのは簡単ではない。
 インフラ市場は今後も拡大が続く。欧州を中心に洋上風力の発電量が大型化し、必要な資金は年々増える。三菱UFJ銀行の担当者
は「再生可能エネルギーを中心に資金需要が崩れる心配はなさそうだ」と話す。
 アジアでは広域経済圏構想「一帯一路」を背景に、中国勢が融資案件を積み上げている。中国銀はバーゼル規制の影響を受けにくく、
融資の積み上げで勝負している。邦銀にとっても貸出債権の証券化などでリスク資産を圧縮しながら、優良案件の獲得を目指す戦略
もいる。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/14(火) 07:13:53.06 ID:Aubgyo4d.net

みずほ、本業収益9千億円 5年後目標へ新経営計画
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44723170T10C19A5EE9000/

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/14(火) 07:18:38.77 ID:Aubgyo4d.net

邦銀のインフラ融資、拡大路線に壁 新規制が転換迫る
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44712940T10C19A5EE9000/

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/04(火) 07:16:19.39 ID:gQ3mi/pY.net

みずほFG、経費2000億円削減 今後5年間 新事業に積極投資
https://www.sankeibiz.jp/business/news/190604/bse1906040500002-n1.htm

 みずほフィナンシャルグループ(FG)の坂井辰史社長は3日までにフジサンケイビジネスアイの取材に応じ、今後5年間で新規
事業などに1000億円投資し、人員や店舗削減で2000億円の経費を削減する計画を明らかにした。坂井氏は「国内中心に経
費を削減しながら戦略分野に投資する」とし、投資を積極化する一方、経費削減により営業経費を業務粗利益で割った経費率を
現在の78.8%から60%へ引き下げるとした。

 新規事業への投資では、「お客さまの根源的なニーズの変化にしっかり向き合い、そのために非金融領域を駆使する」と述べ、
老後の不安に対するサービス提供などにも注力する。また、無料通話アプリ大手のLINEと共同で開業を目指す新銀行「LINE 
Bank」のような次世代金融領域の拡大にも資金を振り向ける。

 みずほFGが先月15日に発表した経営計画は、従来の3年間ではなく初めて5年間で策定した。坂井氏は「小手先の対症療法
ではなく、次世代金融への転換に向けた構造改革に5年をかけるという決意を表した」と説明した。

 最初の3年間で新事業への投資や固定費削減などを進める“布石”を打つ期間とし、残り2年間でその効果が表れると想定。坂
井氏は「(その布石が)大化けするする可能性はある」との認識を示した。

 また、構造改革の一環として今年度下期にも社員の副業や兼業を認める方向で検討するとした。週のうちの数日を他社や他部
の業務に携われるようにし、兼業を通じたキャリア形成を支援していく。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/04(火) 07:20:26.68 ID:gQ3mi/pY.net

「収益改善、批評家は不要」、みずほFG・坂井社長、5年計画、実行力を重視。
2019/06/04 日本経済新聞 朝刊

 みずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長は3日までに日本経済新聞の取材に応じ、今年度からの経営計画について「収益の構造
を変える」と話した。アジアの決済ビジネスや事業承継など安定収益源を伸ばす。「批評だけでは何もならない」と実行力を重視。希望者が
別の部署を掛け持ちする「社内兼業」を始めるなど人事制度も改革し、「内向きの殻を破る」と語った。主なやりとりは以下の通り。
 ――計画期間を異例の5年としました。
 「従来通りの3年の計画では現在の延長線上でしか物事を見られなくなる。少しだけ挑戦的な絵をつくり、あとは理屈を付けるだけになる。
デジタル化と少子高齢化で時代は一気に変わる。(将来から逆算する)バックキャスティングで考えるために5年とした」
 ――環境が激変するなか、目標を達成できますか。
 「2018年度との対比で連結業務純益を実質3千億円引き上げる。目標の9千億円は過去に達成した収益水準で、実額としては高くはな
いが収益の構造を変えていく。(市場変動などに左右されにくい)安定収益源はマイナス金利政策導入前を上回り質は高くなる」
 ――支店統廃合などで経費を削減します。トップラインはどう伸ばしますか。
 「リテールでは、住宅ローンや中堅企業向けは数百億円単位で収支が悪化するという前提だ。(ソフトバンクと共同出資する消費者向け融
資の)Jスコアが伸びており、(デジタル通貨の)Jコインペイなども貢献する。新規ビジネスは費用先行で当初はマイナスだが計画期間の後
半から伸びる。分散が効いており(収益貢献の)確度が高い」
 「大企業は政策保有株をさらに売却し、その分を劣後ローンや優先株などに振り向ける。海外ではアジアのトランザクション(決済)バンキ
ングが安定的な収益向上の大きな支えとなる」
 ――手数料収入をどう上積みしますか。
 「事業承継では、金融資産だけではなく不動産もかならず動く。みずほは信託業界での不動産仲介でトップ級だ。子供に相続するためだ
けではなく、M&A(合併・買収)など親族外の承継が増えている。我々が圧倒的に強い不動産やリサーチ部門などが生きる」
 ――新計画について「走りながら考える」と話しています。
 「やはり行動だ。頭の良い人間はたくさんいるが、批評だけしていても何にもならない」
 ――企業文化の変革に向けた施策は。
 「人事制度も変える。社内の兼業を解禁する。1週間のうち、数日は希望する部署で働くイメージだ。社外でも、経営人材を求めている企
業や事業承継案件での兼職を進める。20年後半に丸の内に新たなビルができる。銀行、信託、証券の本社機能と営業機能の再編を進め
る」

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/13(木) 15:01:57.66 ID:CGe/1Yb1.net

<東証>三菱UFJが続落 減損リスク警戒、グループ経営の不透明感も意識
2019/06/13 10:58 日経速報ニュース

(10時55分、コード8306)三菱UFJが続落している。一時、前日比12円20銭(2.4%)安の500円80銭を付けた。13日付の日本経済新聞
朝刊は「三菱UFJが2019年4〜6月期に数千億円規模の減損損失を計上するリスクが高まっている」と報じた。4月末に子会社化した
インドネシア中堅銀行、バンクダナモンの株価急落を受けてのれん代を減損処理する必要が出てきたといい、業績悪化を警戒した売りが
出た。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/07/03(水) 10:07:43.77 ID:S1ocpq6B.net

2019年07月03日09時51分
三菱UFJなどメガバンクが安い、米長期金利2%割れへ急低下を警戒
https://kabutan.jp/stock/news?code=8316&b=n201907030197
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ<8411>など
メガバンクが安い。2日のニューヨーク債券市場で米10年債利回りは前日比0.054%低下の1.974%に下落。世界的な景気減
速懸念が強まるなか、米長期金利は2.0%台を下回った。
 この日の東京市場に入ってからも時間外取引で米長期金利は一時1.962%前後に一段と低下している。金利低下は、メガバン
クにとって利ザヤ縮小による業績悪化につながるとの懸念から株価は軟調な値動きとなっている。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/07/09(火) 12:52:03.13 ID:CQBrSwaI.net

<東証>三菱UFJが4日続伸 過度な米利下げ期待が後退、買い戻し継続
2019/07/09 11:08 日経速報ニュース
(11時、コード8306)三菱UFJが4日続伸している。一時、前日比6円20銭(1.2%)高の532円90銭まで上昇する場面があった。
6月の米雇用統計を受け、米連邦準備理事会(FRB)が7月の連邦公開市場委員会(FOMC)で大幅な利下げに踏み切るとの
期待が後退した。8日の米市場で10年債利回りは前週末とほぼ横ばいだったものの、米長期金利の低下が一服したことで、利
ざや縮小懸念が緩和されるとの見方から、銀行株への買い戻しが継続している。
 もっとも、業種別東証株価指数(TOPIX)で銀行業は前日8日の高値を上抜けられず、上値追いに慎重な投資家の姿勢もうか
がえる。「米中貿易摩擦に伴う世界経済の減速懸念は根強い。欧米中銀に対する緩和圧力は継続しそうで、今後に海外金利
が大きく上昇するとは見込みにくい」(外資系運用会社のファンドマネージャー)との声も出ていた。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/07/16(火) 13:31:21.00 ID:fA/5lOP7.net

シティ決算が招いた米銀株への不安(NY特急便)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47364720W9A710C1000000/
15日の米株式市場では米金融大手の2019年4〜6月期決算発表が始まった。この日、1番手として登場したのは
米シティグループ。取引開始前に公表された決算内容を受けてシティ株は下落して始まり、ゴールドマン・サックス
やJPモルガン・チェースなど競合他社にも波及した。トレーディング事業の低迷に加え、利下げの影響が株価に重
くのしかかる。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/07/30(火) 16:43:48.25 ID:/1OY1k3p.net

三井住友FGの4〜6月期、連結最終益2157億円 前年同期は2270億円の黒字
2019/07/30 16:00 日経速報ニュース

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/07/31(水) 13:12:15.82 ID:t3tfR+D9.net

8316 三井住友
配信日時 2019/07/31 10:47:00 配信時価格[円] 3,805 前日比 -39
詳細 反落。前日に第1四半期の決算を発表している。純利益は2157億円で前年同期比5.0%減益、通期計画に対する
進捗率は31%と順調な滑り出しになっている。本業利益も健闘するなど比較的ポジティブな見方も多いようだ。ただ、本
日のFOMCにおいて約10年半ぶりの利下げ実施が見込まれるなどから、米長期金利は低下基調を辿っており、事業環
境の厳しさを反映して、株価へのプラス反応は限定的にとどまる。《US》【株式会社フィスコ】

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/01(木) 11:21:04.56 ID:day3C9Q4.net

8306 三菱UFJ
配信日時 2019/08/01 10:57:00 配信時価格[円] 538 前日比 +13.8
詳細 反発。前日に第1四半期決算を発表、純利益は3911億円で前年同期比24.1%増益、通期計画に対する進捗率は43%の
高水準となっている。比較的プラスの特殊要因が重なったとみられているが、高い進捗率を映して第2四半期での株主還元策
などに対する期待は高まっているようだ。なお、米FOMCではFRB議長がややタカ派的な発言を行っており、米長期金利が上昇
に転じていることも、メガバンクには支援となっている。《US》【株式会社フィスコ】

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/19(月) 11:39:44.35 ID:Ggf3xanu.net

08/19 8316 三井住友FG 大和 2継続 4250円 → 4000円

2019/08/16 18:00
三井住友FG(8316)
日系大手証券、レーティング据え置き、やや強気。目標株価引き下げ、4,000円。
 日系大手証券が8月16日、三井住友フィナンシャルグループ<8316>のレーティングをやや強気(2)に据え置いた。
一方、目標株価は4,250円から4,000円に引き下げた。因みに前日(8月15日)時点のレーティングコンセンサスは
4.31(アナリスト数13人)で「やや強気」の水準、目標株価コンセンサスは4,870円(アナリスト数13人)となっている。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/23(金) 07:06:50.80 ID:OElSd/lC.net

みずほ20年、再生への難路、「メガ銀3位」定着、新興IT勢も台頭。
2019/08/21 日本経済新聞 朝刊

 「メガバンク時代」の先べんをつけたみずほフィナンシャルグループ(FG)の結成発表から20年がたった。不良債権危機下の日本で
登場した世界最大の銀行グループは国際金融界も驚かせた。だがその後のみずほは曲折の歴史をたどる。デジタル化を背景にした
異業種参入で金融のあり方が激変するいま、みずほは再生を果たせるのか。
 1999年8月20日、東京・日比谷の帝国ホテル。「この国を代表し、日本経済の役に立つ銀行を作る」「国際舞台への復帰を果たす
」――。日本興業、第一勧業、富士の3行頭取は統合記者会見で口々に訴えた。
 3行合計の総資産140兆円はそれまで国内最大手だった東京三菱銀行の2倍超。当時のドイツ銀行(97兆円)、米シティグループ
(75兆円)など海外勢もごぼう抜きして世界一に浮上した。
 みずほは現在の3メガ体制につながる大手銀再編の起点だ。のちの三井住友FGやUFJホールディングス(現三菱UFJFG)などが
半年あまりのうちに相次ぎ追随した。
 先行したみずほのビジネスモデルはおのずとよく練られていた。3行が単純に合併するわけではない。大企業や中小企業・個人など
顧客層に応じてみずほコーポレート銀行とみずほ銀行の2行に組み直す点で斬新だった。
 だが「ツーバンク体制」は思惑どおりには機能しなかった。
 リテール金融を担うみずほ銀は2002年と11年の2度にわたって大規模システム障害を引き起こす。投資銀行宣言したコーポ銀は
07〜08年の世界金融危機下で巨額損失を被った。
 統合比率1対1対1。実はみずほは一連のメガバンク再編で唯一の対等統合だ。「(3つの頭がある)キングギドラ」とも皮肉られた旧
行首脳の主導権争いが取り沙汰され続け、リスク判断は後手に回った。
 結局、13年に2行を合併し「ワンバンク体制」での出直しを余儀なくされる。経営混乱の過程で営業現場の収益力はじわじわ低下し
た。世界一どころか、利益や株価で「邦銀3メガ中3位」が定着するなかで、どう巻き返しをはかるのか。
 今年5月、みずほFGの坂井辰史社長は今年度から始まる中期経営計画を発表した。
 人員や支店削減を組み合わせた収益目標(連結業務純益)は24年3月期に直近実績比で実質1・5倍の9千億円。なにより目を引
いたのはいまどき異例の「5カ年」計画であるということだ。
 「これだけ変化の激しい時代なのだからうちは次の中計も期間3年」(三井住友FG)。しかし坂井社長は「次世代金融への構造転換
に取り組むにはどうしても5年が必要になると覚悟した」。
 遅きに失したとはいえグループ発足以来の鬼門だった基幹システムの統合が今夏完了した。
 一方、日銀の異次元緩和政策の出口はかすみ、銀行の利ざやは縮み続ける。IT(情報技術)を駆使する新興企業群が台頭し金融ビ
ジネスを着実に侵食する。みずほ再生は時間との戦いを迫られている。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/23(金) 07:07:43.35 ID:OElSd/lC.net

イデコ、投信だけで運用、三井住友銀。
2019/08/21 日本経済新聞 朝刊

 三井住友銀行は個人型の確定拠出年金(イデコ)で、掛け金の運用を投資信託に限ったコースを邦銀で初めて設ける。元本確保型
の定期預金を外し、預貯金に流れがちな運用資産を株式市場に振り向ける。りそな銀行や野村証券は基本の運用先として投信を自
動設定しており、金融機関の間で長期の積み立て投資を促す動きが広がってきた。
 三井住友銀は9月に新設のコースで、株式や債券に分散投資する「バランス型」や「海外株式型」など18本の投信をそろえ、定期預
金を除外した。リスクへの許容度に応じて運用商品を自ら選んでもらう。運営管理手数料は無料とする。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/28(水) 06:07:00.66 ID:plk0LaB7.net

三菱UFJがスマホ決済、来月、ポイント管理も一括で。
2019/08/28 日本経済新聞 朝刊
 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が専用アプリを活用し、スマホを端末にかざすタッチ決済やポイント管理を一括でできる
サービスを9月にも始める。将来は電子化した車の免許証やお薬手帳もアプリ内に取り込む構想で、財布に取って代わる狙い。銀行
業への新規参入が相次ぐなか、顧客との接点を増やし自社のサービスへの入り口にする。
 サービス名称は「MUFGウォレット」。まず米クレジットカード大手VISAのデビットカードをアプリに取り込み、日本で初の国際規格に
沿ったVISAのタッチ決済ができるようにする。米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載したスマホであればほぼ利用できる。
 来春にはJCBのデビットカードのタッチ決済にも対応し、三菱商事系の「Ponta(ポンタ)」のポイントもためられるようにする。
 スマホでお金の管理や決済、ポイント集めを一括でできる「ウォレットアプリ」と呼ぶサービスは、米アップルやKDDI、LINEなどが既
に提供している。金融機関ではみずほ銀行が2018年3月に始め、アプリ内の電子マネー「Suica(スイカ)」などに現金をチャージできる。
 キャッシュレス決済にクレジットカードを活用する場合、カード番号など決済に関わる情報は暗号化して発行会社に送る。MUFGはカ
ード会社によって異なる複数の暗号情報を一括で送るシステムを整備。自社サービスに活用する家電や車のメーカー向けに暗号情報
のやりとりを代行する。決済のセキュリティーに関わるサービスの実績を生かして免許証など非金融のカードも安全に扱えるようにする。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/30(金) 11:25:53.07 ID:8wte4H8u.net

2019年08月30日10時53分
三菱UFJなどメガバンクが高い、米長期金利上昇で業績悪化懸念が後退
 メガバンクが高い。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャル
グループ<8411>が上昇している。29日の米国市場で10年債利回りは前日比0.020%高い1.497%に上昇した。中国が米
国との貿易協議に期待を表明し、トランプ米大統領もラジオインタビューで協議再開に前向きな姿勢を示したことから、米中貿易
摩擦への警戒感が後退した。この日の東京市場でも10年債の利回りは上昇しており、金利低下による利ザヤ縮小による業績
悪化懸念がやや薄らいだ。ただ、9月に予定されている米連邦公開市場委員会(FOMC)では金利引き下げが予想されており、
先行きの金利低下懸念は払拭されていない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/11(水) 10:06:50.14 ID:TigWaIwB.net

<東証>三菱UFJが5カ月ぶり高値 米長期金利上昇で金融株に買い
2019/09/11 09:17 日経速報ニュース
(9時15分、コード8306)三菱UFJが続伸している。一時、前日比22円50銭(4.1%)高の568円30銭まで上昇し4月中旬以来、
5カ月ぶりの水準まで買われた。10日のニューヨーク債券市場で、長期金利の指標となる10年物国債の利回りが1カ月ぶりの
水準に上昇した。低金利環境下での利ざや縮小に伴う業績悪化懸念が後退したとの見方から、前日に引き続き金融株に買い
が入っている。三井住友FG(8316)やみずほFG(8411)も高い。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/11(水) 12:54:46.27 ID:TigWaIwB.net

ホットストック:銀行株が堅調、バリュー株への資金シフトを意識
[東京 11日 ロイター] – 銀行株が堅調。三菱UFJフィナンシャル・グループが4%超、三井住友フィナンシャルグループは
3%超、みずほフィナンシャルグループは2%超の上昇となっている。市場からは「グロース株からバリュー株への資金のシ
フトが意識されていること、米長期金利の上昇で米国でも同じようなことが起きていること、9月になって配当取りの動きが出
やすいことなどが要因だろう」(国内証券)との声が出ていた。りそなホールディングス、ふくおかフィナンシャルグループ、コン
コルディア・フィナンシャルグループなども買われている。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/13(金) 09:10:24.35 ID:MN8UM5Ps.net

2019年09月12日12時48分
三菱UFJは売り買い交錯もやや売りに押される、米長期金利上昇も目先急騰の反動

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>は売り買い交錯もやや売りに押される展開を強いられている。ここ米長期金利が
底入れ反転に向かっていることを背景に、米国事業での運用環境の改善期待から、メガバンクは買われていたが、連日マド
を開けて買われるなどで目先利益確定売りを誘発している。今月18〜19日の日銀の金融政策決定会合ではマイナス金利
の深掘りの可能性も残されており、足もとポジションを軽くする売り圧力が意識されているようだ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/18(水) 15:23:07.20 ID:2G80nQFY.net

<東証>三菱UFJなど銀行が安い 米短期金利上昇、ドル調達コスト増
2019/09/18 10:56 日経速報ニュース
(10時55分、コード8306)三菱UFJが反落している。一時、前日比8円20銭(1.4%)安の563円50銭をつけた。米国で銀行間の
資金需給の逼迫を受け、今週に入ってから翌日物の短期金利の上昇が強まっており、ニューヨーク(NY)連銀は17日に臨時の
資金供給を実施すると発表した。米長期金利の上昇一服で銀行株全般に利益確定を目的とした売りが出るなか「米短期金利の
上昇もドル調達コストを増加させる悪材料として意識されている」(国内証券アナリスト)という。

 米短期金利が上昇しているのは9月期末を控え、一部の金融機関で資金が不足気味になっているため。米国債などを担保に
する消費貸借契約、いわゆるレポ(買い戻し条件付き)市場で短期金利が大きく上昇しており、NY連銀はレポ市場を活用し金利
上昇を抑える。

 大和証券の谷栄一郎チーフストラテジストは「米連邦準備理事会(FRB)がバランスシートを縮小したため、民間銀行の超過準
備預金が減少し、市場は資金が逼迫しやすくなっている」と指摘。そのうえで「ニューヨーク連銀の資金供給で一時的に短期金利
の上昇を抑制することは可能だが、FRBがバランスシートを緩やかに拡大しないと再び短期金利が上昇する構図は残る」とみて
いた。

 三井住友FG(8316)やみずほFG(8411)も安い。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/22(日) 07:03:01.56 ID:xdOXCP/q.net

レバローンは「CLO」という証券化商品に姿を変え、世界に拡散している。
CLOも直近で6000億ドルを超える。日本の金融機関では農林中央金庫が8兆円、三菱UFJフィナンシャル・グループが2.6兆円、
ゆうちょ銀行も1.3兆円保有している。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/23(月) 14:24:19.85 ID:3lCI10Yr.net

MUFG、香港とシンガポール人員半減へ−ロンドンも削減検討とFT
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-09-19/PY3MEP6JIJV401?srnd=cojp-v2

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/26(木) 20:48:30.07 ID:sGZMZYdm.net

CLO商品の市場規模、金融危機前夜に匹敵=BIS報告
https://jp.reuters.com/article/clo-bis-idJPKBN1W90CS

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/30(月) 09:20:25.18 ID:4ghIpwMx.net

マイナス金利深堀りリスクと、ここからの銀行株
https://media.monex.co.jp/articles/-/12448

・今年4月以降、世界的に利下げが続いている。この半年で利下げした国は、データが取れる60カ国中、約半数の30カ国に上る。
政策金利を動かさない日本は少数派の部類に入りつつある。
・一方、消費増税を控えた日本は、他国以上に経済環境が厳しい。IMFは来年の成長率を0.4%とし、今年の0.9%から大幅な減速
を見込む。これを受け、日本の利下げ確率は50%前後と予想されている。
・他のいくつかの国が緩和を躊躇する理由は物価や地価の上昇だが、日本の場合、地銀の経営問題。しかし地銀は、最近再編や
人員圧縮を加速しており、過去よりは金融緩和への耐性が高まっている。
・10月末には、日銀も、マイナス金利深堀りか、それ以外の手段で金融緩和に踏み切る可能性が高いと思われる。中間配当取り
も終えた銀行株はポジションを落とすのが無難と思われる。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/09(水) 06:16:38.17 ID:zYHzYohm.net

みずほ、振込手数料を値上げ ATMなど、来年3月から
https://www.sankeibiz.jp/business/news/191009/bse1910090500001-n1.htm

 みずほ銀行は8日、現金自動預払機(ATM)や電話を通じた振込手数料を2020年3月から値上げすると発表した。ATMで
キャッシュカードを使って振り込む場合、同じ支店の他の口座宛ては従来は無料だったが、220円となる。みずほ銀の他の本
支店や、他行に宛てた3万円未満の振り込みも、それぞれ110円値上げして220円、330円となる。
 消費税増税に伴い転嫁分を今月値上げしたばかりだが、さらに日銀の超低金利政策の長期化で収益環境が悪化しているこ
とに対応し、サービス維持の原資とする。
 ATMを使って現金で振り込む場合も、他行宛ての振り込みを除いて110円値上げ。電話のオペレーターや自動音声を介した
振り込みも、一部を除いて値上げする。
 みずほ銀は今年11月から店舗窓口での振込手数料を値上げすることも既に発表しており、今回、対象をATMなどにも拡大し
た。インターネットバンキングでの手数料は据え置くとしている。

 三菱UFJ銀行と三井住友銀行は、個人向けのATMの手数料については今のところ改定の予定はないとしている。

 消費税増税に伴う手数料引き上げは3行とも今月1日から実施している。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/11(金) 10:03:10.04 ID:k1jTfr3p.net

2019年10月10日10時48分
三菱UFJ—続落、日米など金融政策を映して国内証券では格下げへ

 三菱UFJ<8306>は続落。SMBC日興証券では投資判断を「1」から「2」に格下げ、目標株価も760円から600円に引き
下げている。金融政策は、米国が段階的な利下げ方向、日本も為替次第ではマイナス金利深掘りを含む追加緩和とい
う局面であり、低PBR・高配当利回りであっても、銀行株全体のウエイトをアンダーウエイトからニュートラルに戻す理由
には乏しいとしている。仮に1000億円の自社株取得を行っても、株価材料としては長続きしないとの見方。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/17(木) 06:16:41.66 ID:8crpHe93.net

デジタル通貨「Jコインペイ」 法人向け、今年度内に みずほ銀頭取 藤原弘治氏
https://www.nikkei.com/nkd/industry/article/?DisplayType=1&n_m_code=121&ng=DGKKZO51027140W9A011C1EE9000

デジタル通貨「Jコインペイ」、法人向け、今年度内に、みずほ銀頭取藤原弘治氏。
2019/10/17 日本経済新聞 朝刊

 みずほ銀行の藤原弘治頭取は16日までに日本経済新聞の取材に応じ、送金やQRコード決済用のデジタル通貨「Jコインペイ」
を使った法人向けの経費精算を今年度内に始めると明らかにした。キャッシュレス決済には異業種からの新規参入が相次いでいる。
藤原氏は人手不足に悩む企業の省力化などへの解決策として浸透させ、差別化を図るとの考えを示した。
 Jコインは3月にサービスを始め、小売店での買い物や利用者間で無料送金ができる。他のQRコード決済も無料送金ができるが、
Jコインはアプリ上で銀行口座から入金した後に、無料で口座に戻せるのが特徴だ。
 地方銀行など57行の口座保有者が利用でき「意向表明も含めると参加行は90に達した」という。利用者184万人、15万の加盟
店という今年度の目標は達成できるとし、法人の従業員向け経費精算も「今年度内に始める」と説明。経費精算に使える初の銀行系
キャッシュレスサービスとなる。
 普及にあたっては、インフラとしての安全性や地銀が参加するネットワークの広さ、企業や個人が抱える課題を解決する用途を周知
すると説明。「経費精算が始まれば中小企業は省力化できる。学校の集金や公金の支払いなどの使い方も考え、仕事を持つ母親の
負担も軽くしたい」と話した。
 デジタル化やマイナス金利政策など環境が激変し行員は「将来あるべき姿を見据えて(現在を)デザインする能力と、自前主義から
の脱却が重要」と指摘。具体策として今年度から支店の収益計画を自主申告制とし、10月から社内外の兼業・副業や留学など「自分
磨き休職」を始めたという。
 マイナス金利が深掘りされる可能性については「金融政策は日銀の専管事項のため個人的見解だが、緩和の効果を副作用が上回
り、金融機能が低下することは顧客にとって問題だ」と指摘した。一方で口座維持手数料の導入については「別次元の話だ。金融機
関の収益は苦しいが、自助努力と構造改革で打ち返す取り組みが先だ」とした。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/24(木) 23:02:09.73 ID:MowS5FBI.net

日銀、今月決定会合での追加緩和見送りを検討−関係者
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-24/PZV8VRDWX2PS01

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/05(火) 20:57:43.64 ID:zohCZkXt.net

清水洋介氏【上昇トレンド加速、日経平均はどこまで上がる?】(2)
https://kabutan.jp/stock/news?code=8306&b=n201911050816
 個別銘柄では三菱UFJフィナンシャル・グループ <8306> や三井住友フィナンシャルグループ <8316> といったメガバンクは
売られ過ぎだったことから見直し余地がありそうだ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/09(土) 06:41:07 ID:P900jEEP.net

三菱UFJ、米現法のれん減損。
2019/11/09 日本経済新聞 朝刊
 三菱UFJフィナンシャル・グループは米国の現地法人で過去に買収した現地銀の「のれん」の減損損失を計上する見通しと
なった。米連邦準備理事会(FRB)の利下げに伴う米金利の低下を受け、個人向け住宅ローンなどの事業の収益性が悪化す
るためのれんの価値を見直す。同社の連結決算では2019年4〜12月期に数百億円の損失を計上するとみられる。
 米国法人の傘下のユニオンバンクが現地金融機関を買収した際に発生したのれんを中心に減損処理する。米法人の18年
12月末の貸出金残高に占める住宅ローンの割合は45%だ。借り換えが多く発生し事業の採算性が悪化する見通しとなった。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/10(日) 11:04:30.11 ID:AZCRyv8w.net

安全資産が軒並み下落、金も国債も円も−「世界の終わり」取引が崩壊
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-08/Q0MQZ9DWX2PU01?srnd=cojp-v2

株の時代か?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/11(月) 10:05:26.52 ID:KcGgq2l0.net

2019年11月11日10時00分
三菱UFJ、第一生命HDなど堅調、日米ともに足もと長期金利の上昇傾向続く
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や第一生命ホールディングス<8750>などが堅調。ここ米長期金利が上昇し、
10年債利回りが前週末時点で1.94%台まで戻している。これを背景に米国株市場では大手金融株が上値指向にある
ほか、国内でも10年債利回りが上昇傾向で直近では0.065%までマイナス幅を縮小させている。
 メガバンクや生保株は運用環境の改善に対する期待が株価にポジティブに働いている。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/19(火) 07:01:37.45 ID:FzJEtHsx.net

17年上昇相場再来か―マネー、割安・景気敏感株へ(スクランブル)
2019/11/19 日本経済新聞 朝刊

 米JPモルガンの著名ストラテジスト、マルコ・コラノビッチ氏は「マネーの流れが変化してきている」と確信している。世界景気の
先行きに対する見方が「懐疑」から「楽観」に振れる前兆が出ており、マネーのうねりは2020年にかけて、日本株の買いに向か
いそうだ。日経平均株価が年間で2割近く上げた17年の強気相場の再来となる可能性がある。
 コラノビッチ氏が指摘する前兆の一つは、投資家の銘柄選別の傾向が変わってきたことだ。「マネーは『モメンタム(成長株=グ
ロース)』『ディフェンシブ(内需株)』から、『バリュー(割安株)』『シクリカル(景気敏感株)』へ移動している」
 世界景気の後退懸念がぬぐえない間は、米国株も景気に左右されにくく比較的配当が高い電力などのディフェンシブ、独自のビ
ジネスで力強く成長するモメンタムが選好されてきた。ここにきて株価指標で割安なバリューや、エネルギー関連などシクリカルが
買われているという。
 18日の東京株式市場では、代表的なシクリカルである半導体関連の東京エレクトロンが年初来高値を付け、アドバンテストも4
%高。自動車株はおおむね底堅い。一方、小売りや食品などディフェンシブは弱含む銘柄が少なくなかった。
□   □
 コラノビッチ氏は2〜3年ごとの景気循環が底入れしたとみる。JPモルガンが中国の輸入指数や韓国の輸出指数、商品価格や
信用環境など15項目からはじくアジア景気指数(JPMQMI)は10月、約3年半ぶりにプラス圏に浮上した。
 目先の強気相場を半ば確信して主導するのは短期のヘッジファンドやアルゴリズム取引のクオンツファンドだ。同氏は「この流れ
は指数面でみると日本株に有利」とも指摘する。日本株の業種構成は金融や自動車といったバリュー、輸出関連の機械などのシ
クリカルの割合が大きいからだ。
□   □
 バリュー株の買い戻しは、日経平均が年間で19%高になった17年、57%高になった13年の上昇局面の前にもあった。グロ
ース優位だった物色がバリューにシフトするとほぼ同時に日経平均は上昇していった。
 東証株価指数(TOPIX)のグロース株指数をバリュー株指数で除した値は、夏から上昇して11月初旬に天井を打ったように見
える。「20年の日本株相場が良い年になるサインだ」。米ヘッジファンド、ネズ・アジア・キャピタル・マネジメントを率いるデービッド
・スノーディ氏も同調する。
 バンク・オブ・アメリカの11月の機関投資家調査では、今後1年間の世界経済について「改善」との見方の割合から「悪化」を引
いた比率が6%になった。米中摩擦の緩和期待で前月のマイナス37%から過去最大の改善幅を記録した。
 コラノビッチ氏は20年1〜3月には、年金など長期マネーが年初の持ち高見直しでバリュー株を物色する流れに追随するとみる。
 「いったん調整しそうな気配はあるが、当面は基本的に景気に強気なシナリオでいく」。ある日本株ヘッジファンドの声が、懐疑の
中で育ちつつある強気相場を象徴している。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/19(火) 12:24:30 ID:FzJEtHsx.net

11/19 8316 三井住友FG モルガンS Overweight継続 4400円 → 4600円
10/21 8316 三井住友FG GS 買い継続 5060円 → 4650円
09/27 8316 三井住友FG GS 買い継続 4700円 → 5060円
08/29 8316 三井住友FG 東海東京 OP継続 5100円 → 4100円
08/29 8316 三井住友FG みずほ 買い継続 4700円 → 4400円
08/21 8316 三井住友FG モルガンS Overweight継続 5000円 → 4400円
08/19 8316 三井住友FG 大和 2継続 4250円 → 4000円
07/26 8316 三井住友FG GS 買い継続 6000円 → 4700円
07/23 8316 三井住友FG JPモルガン Overweight継続 4800円 → 5100円
07/03 8316 三井住友FG SBI 中立継続 4400円 → 4300円

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/22(金) 10:08:06.83 ID:lX1wrCUs.net

MUFG、WeWork関連でソフトバンクGへの融資断る公算−FT
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-21/Q1BEIXT1UM1M01?srnd=cojp-v2
2019年11月21日 19:55 JST
 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、米ウィーワーク救済パッケージのためのソフトバンクグループへの新規融資
を断る公算が大きいと、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が事情に詳しい匿名の関係者の話を基に報じた。
 三井住友フィナンシャルグループも、ウィーワーク救済のためにソフトバンクグループに融資するのを望んでいないという。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/19(木) 14:25:08.84 ID:nS/M0uUh.net

<東証>三菱UFJが小動き 日銀が大規模緩和維持で
2019/12/19 12:36 日経速報ニュース
(12時35分、コード8306)三菱UFJは前場の終値(前日比60銭安の598円60銭)から小動き。
日銀は19日まで開いた金融政策決定会合で、大規模緩和策を維持した。
市場の想定通りだったことで反応は限定的となっている。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/05(日) 12:26:35.26 ID:ZYKdwVCj.net

みずほ、医療・創薬向けファンド、ベンチャー投資。
2020/01/05 日本経済新聞 朝刊
 みずほフィナンシャルグループは1月中に、医療や創薬などライフサイエンスに特化した総額50億円のベンチャー投資ファンドを
立ち上げる。薬事承認まで長期間かかる事業を支援するため、ファンドの運用期間を通常より長く設定し、1社当たりの投資額も
既存のファンドの5倍超とした。高齢化などで拡大が見込まれる市場で、企業を成長段階から支援する。
 バイオ医薬品や再生医療、遠隔医療機器など、薬事承認が必要となる事業を手がける企業を対象とする。グループのみずほキ
ャピタルが運営に携わるゼネラルパートナー(GP)として15億円を出資し、みずほ銀行がリミテッドパートナー(LP)として35億円
を出資する。運用期間は12年で1社当たり3億〜5億円の投資を予定する。
 みずほキャピタルによると、国内のライフサイエンス企業の資金調達額は2018年度に約278億円と、15年度の2倍に増えた。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/09(木) 06:32:44.97 ID:SbH5XJ8N.net

M&A助言、野村が首位、昨年、国内案件が大型化。
2020/01/09 日本経済新聞 朝刊

 2019年の日本企業関連のM&A(合併・買収)助言ランキングで野村証券が金額ベースで2年ぶりに首位(前年は5位)となった。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が僅差で2位(同首位)につけたほか、みずほフィナンシャルグループは3位(同6位)に浮上。M&
A市場ではこれまで海外企業の買収案件などの助言で外資系証券が優勢だったが、19年は国内案件の大型化を追い風に国内勢が
躍進した。
 19年に日本企業が関わったM&Aの件数は3728件(リフィニティブ調べ)と過去2番目の多さとなった。18年に武田薬品工業によ
るアイルランド製薬大手のシャイアー買収といった超大型案件があった反動で19年の金額は減少したが、それでも17年比では約6割
多い水準だ。
 大型再編の目立った国内案件は11・4兆円と、06年以降で初めて10兆円を突破した。
 首位の野村はZホールディングスとLINEの経営統合や東芝による上場子会社3社の完全子会社化などに関与した。国内では大手
企業を中心に子会社や事業の売却も加速している。野村のグローバル・ヘッド・オブM&Aの角田慎介氏は「いくら黒字でも、資本効率
が劣る子会社・事業は売却対象になり得る」と指摘する。
 20年もM&A市場の活況を予想する声は多い。三菱UFJモルガンでM&Aアドバイザリー部門を率いる別所賢作氏は「日本市場が
成熟化するなか有限な経営資源をどこに振り向けるかが重要になっている」と指摘。国内外を問わず大型の事業再編・買収が今後も
続くとみる。
 企業が資本効率を重視するなか、売却案件の取り込みもランキングを左右しそうだ。外資系証券からも「日本企業について(従来の
主流だった買い手側だけでなく)売り手側に対するM&A助言の優先順位を高めている」(JPモルガン証券のM&A責任者、土居浩
一郎氏)との声が聞かれた。
 上場子会社については企業統治(ガバナンス)の観点からも整理に踏み切る事例が増えている。ゴールドマン・サックス証券のM&
A統括責任者、矢野佳彦氏は「日本企業のガバナンス強化と売却案件の増加は表裏一体だ」と話す。
【表】2019年のM&A助言ランキング    
順位〓(18年) 社名 金額(億円) 件数 
1(5) 野村 76,150 118 
2(1) 三菱UFJモルガン・スタンレー 75,624 61 
3(6) みずほFG 67,480 143 
4(15) バンク・オブ・アメリカ 44,872 19 
5(3) JPモルガン 42,409 20 
6(2) ゴールドマン・サックス 40,751 33 
7(10) ドイツ銀行 27,642 10 
8(9) 三井住友FG 25,049 183 
9(22) デロイト 17,707 116 
10(18) ラザード 17,573 8 

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/15(水) 11:04:06 ID:S+0x9RpT.net

三菱UFJ <8306>    GS    買い    670→710    1/14
三井住友FG <8316>   GS    買い    4650→4820   1/14

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/30(木) 13:42:52.00 ID:N2X9fAoc.net

01/30 8306 三菱UFJFG ジェフリーズ 新規Hold 630円
01/30 8316 三井住友FG ジェフリーズ 新規Buy 5100円
01/30 8411 みずほFG ジェフリーズ 新規Hold 180円

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/02/12(水) 08:07:56.00 ID:C8VC+1JF.net

MUFGとみずほ、ロンドン人員増強 EU離脱に向けた業界動向に逆行
https://jp.reuters.com/article/britain-eu-japan-banks-idJPKBN2052SF

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/03/10(火) 10:56:23 ID:EMqn4trm.net

2020年03月10日09時48分
三菱UFJなどメガバンクが安い、原油急落による米銀行株安も警戒要因に
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ
<8411>などメガバンクが安い。三菱UFJの株価は12年12月以来、7年3カ月ぶりの安値圏に下落している。 
 9日のニューヨーク市場では、新型コロナウイルスの感染拡大による景気後退不安や原油価格の急落によるシェール
関連企業の経営に対する懸念などもあり、バンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェースなど米大手銀行株は前週末比
で10%を超す大幅安となった。
 米国の10年債利回りは過去最低水準にあり、日本国内でも長期金利が急速に低下するなか利ザヤ縮小による業績
悪化が懸念され、銀行株には売りが先行している。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/03/12(木) 17:56:33 ID:FsJohY5f.net

03/12 8411 みずほFG 大和 3→2格上げ 170→135円

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/03/16(月) 14:16:45.11 ID:aaT++G2J.net

日銀、追加緩和を決定 ETF買い入れを増額、マイナス金利は深掘りせず
2020/03/16 14:10 日経速報ニュース
 日銀は18〜19日に予定していた金融政策決定会合を16日に前倒しして緊急開催し、追加の金融緩和策を決めた。
保有残高が年約6兆円に相当するペースで増加するように買い入れていた上場投資信託(ETF)は、年約12兆円増を
上限に積極的な買い入れを行う。年約900億円増だった不動産投資信託(REIT)は、年1800億円増を上限に拡充する。
 コマーシャルペーパー(CP)と社債の買い入れ策の拡充も決めた。

 金利操作のための国債買い入れについては「保有残高の増加額年間約80兆円をめどとしつつ、弾力的な買い入れを
実施する」を維持した。短期の政策金利はマイナス0.1%、長期金利の誘導目標はゼロ%程度で変えなかった。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/03/24(火) 10:14:30 ID:/NDmRNvu.net

2020年03月24日09時46分
三菱UFJ、第一生命HDなど高い、政策対応への期待と高配当利回りも魅力
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>が続伸で400円台を回復、第一生命ホールディングス<8750>は4日続伸と
大手金融株が戻り足を強めている。世界的な協調利下げの動きを背景に長期で資金を運用するメガバンクや生保にとっ
て収益環境は逆風で、企業の資金繰り悪化によるデフォルトリスクなども株価下落の背景となっていたが、目先は売られ
過ぎの反動が出ている。日米ともに政府が財政出動により企業の破綻を防ぐ方向で動いていることも好感されている。
 また、配当利回りが高く、3月期末を目前にインカムゲイン狙いの買いも呼び込む形となった。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/03/30(月) 09:41:27.58 .net

2020/03/26 18:00
三井住友FG(8316)
米系大手証券、レーティング強気継続。目標株価引き下げ、3,800円。
 米系大手証券が3月25日、三井住友フィナンシャルグループ<8316>のレーティングを強気(Buy)に据え置いた。
一方、目標株価は5,100円から3,800円に引き下げた。因みに前日(3月24日)時点のレーティングコンセンサスは
4.18(アナリスト数11人)で「やや強気」の水準、目標株価コンセンサスは4,620円(アナリスト数11人)となっている。

2020-03-27 ジェフリーズ Buy継続 5100円 → 3800円

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/04/01(水) 06:20:20.52 .net

三井住友銀、米運用に415億円出資、預かり資産拡大へ。
2020/04/01 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行は31日、米国の資産運用会社アレス・マネジメント・コーポレーションと提携したと発表した。アレス社が新たに
発行した株式を3億8400万ドル(約415億円)で取得し、出資比率4・9%の株主になった。アレス社の運用商品を運用難に
悩む国内の機関投資家に提供し、預かり資産の積み上げをめざす。
 アレス社は1997年の設立で、昨年12月末時点の運用残高は1489億ドル。欧米を中心に社債やコマーシャルペーパーに
加え、未公開株や不動産といったオルタナティブ(代替)資産への投資に強みを持つ。
 運用商品販売のほかに、米国やアジアで投資先を共同で掘り起こす。案件の取得にあたって三井住友銀が融資したりする連
携を想定している。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/04/02(木) 13:48:57 .net

環境問題解決へ10年10兆円 三井住友FGが投融資目標
2020.4.2 05:56

 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は1日、2020年度から10年間で、再生可能エネルギーの開発や省エネ効果が高い
インフラ整備といった事業に計10兆円を投融資する目標を発表した。金融を通じて環境問題の解決を促す。大手金融機関に対
して、持続可能な社会の実現に向けた貢献を求める声が強まっていることに応えた。

 国連が30年までの達成を目指す「持続可能な開発目標(SDGs)」と期間を合わせた。目標は現状の1、2割増に当たる額と
いう。三井住友FGは「取引先や自治体にも情報を発信し、社会課題の解決に共同で取り組む」と説明する。石炭火力発電への
新規融資を原則として取りやめる方針も近く打ち出す。

 他の大手金融機関も同様の取り組みを強化している。三井住友信託銀行は3月31日、木材やパーム油の生産などで森林を
破壊する恐れがある企業への融資は慎重に行う方針を表明した。みずほ銀行も石炭火力発電に関する融資方針を近く改定し、
厳格化する方向だ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/04/07(火) 06:58:45 .net

おきて破りの経団連人事―副会長に3メガ銀「そろい踏み」、三井住友、三菱UFJを意識(金融コンフィデンシャル)
2020/04/07 日本経済新聞 朝刊

 15年続く今の3メガバンク体制で初の「首位交代」――。新型コロナウイルスが影を落とす2020年3月期決算で、三井住友フィナ
ンシャルグループ(FG)の連結純利益が三菱UFJFGを上回る見通しだ。04〜05年の「UFJ争奪戦」で痛恨の敗北を喫した三井住
友FGにとっての悲願だ。邦銀トップの座をめぐるさやあては、財界人事にも色濃くにじんだ。
 「あの人事にはびっくりした」。三井住友FGとみずほFGの幹部が異口同音に振り返る。
 3月9日、経団連の中西宏明会長(74、日立製作所会長)は記者会見して6月2日付の新任副会長(任期4年)のリストを公表した。
各業界を代表する副会長(現在18枠)のうち今年の改選は4枠。そこに、みずほFGの佐藤康博会長(67)と三井住友FGの太田純
社長(62)がそろって選ばれたからだ。
 非改選の平野信行副会長(68、三菱UFJFG会長)を含め、前例のない3メガ銀の「そろい踏み」となる。
 金融界の注目は、任期満了となる国部毅副会長(66、三井住友FG会長)の後任に誰が選ばれるかだった。有力視されていたのは、
みずほの佐藤氏だ。待機ポストの審議員会副議長として経団連活動に貢献。「中西―佐藤」「日立―みずほ」の関係も近い。旧日本興
業銀行以来、みずほは日立のシステムを採用し、佐藤氏は興銀出身だ。
 異例の体制になったのはなぜか。三井住友が「組織として」副会長ポストの維持にこだわったということだ。視線の先にあるのは三
菱UFJだ。
 副会長の銀行枠は2つ。1枠は三菱UFJ(前身の東京三菱銀行含む)の明確な「指定席」だ。自他ともに認める利益首位の「トップバ
ンク」だからだ。残る1枠を三井住友とみずほが分け合う構図だったが、「異変」が生じている。
 現時点での20年3月期の業績予想・目標は、三菱UFJが連結純利益で7500億円、三井住友が7000億円。途中経過の19年4〜
12月期はそれぞれ5842億円(前年同期比33%減)、6108億円(同4%減)だ。国内外の株式相場の下落を踏まえ、両行とも期末
に減損処理を迫られるが、三井住友は「投資家に示した『7000億円』にできるだけ近づけたい」(関係者)。相対的に傷は浅そうだ。
 株価や海外事業で引き続き優位に立つ三菱UFJが収益面で抱える課題は国内だ。
 グループの中核商業銀行である三井住友銀行と三菱UFJ銀行の業務純益(単独)を比べると、4〜12月期は三井住友銀が約450
0億円に対して、三菱UFJ銀は3300億円。国内商業銀行部門に限れば三井住友の優勢が定着しつつある。預貸金利ざやが厚く、超
低金利環境下で最も重要な経費率が低いためだ。
 三菱UFJも手をこまぬいているわけではない。危機感を端的に映したのが4月1日付のグループ首脳人事だ。
 昨年末、三菱UFJ銀頭取を兼務していた三毛兼承・三菱UFJ社長(63)は前任の平野氏らに伝えた。「頭取職に専念します」。慰留
を振り切り社長職を1年で返上。頭取専任に回帰し、収益力の底上げに傾注する。
 両行は3月25日、日銀の無利子資金供給オペ(公開市場操作)を活用して資金繰り難に直面する取引先企業に低利融資するファン
ドを立ち上げた。コロナ禍の終息の行方次第で、今後こうした融資は不良債権に転じる恐れもある。貸倒引当金の計上など銀行の収
益に本格的な影響を及ぼすのは2021年3月期だ。
 三菱UFJvs三井住友。リーマン・ショックを凌駕(りょうが)する経済危機で責任を果たし、「邦銀トップバンク」としての体力と評価が定
まるのはこれからだ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/05/16(土) 06:48:04 .net

三井住友FG、初の純利益首位。
2020/05/16 日本経済新聞 朝刊

 3メガバンクの2020年3月期連結決算は、05年に現在の3メガ体制となって初めて三井住友フィナンシャルグループが純利益で
首位に躍り出た。トップを守ってきた三菱UFJフィナンシャル・グループは海外銀行の減損処理で多額の損失を計上した。初の首位
奪還は「敵失」の側面もある。今後も激しい首位争いが続きそうだ。
 「切磋琢磨(せっさたくま)は良いが、事業や戦略も違う。単純に横並びで比較しても意味がない」。三井住友の太田純社長は電話
会見でこう述べた。
 04〜05年のUFJ銀行(当時)争奪戦で敗れて以降、三菱UFJの後じんを拝してきた三井住友。今回の首位は海外展開で一歩先
を行く三菱UFJがタイやインドネシア、フィリピンなど東南アジアの傘下行で減損を計上したことも大きい。
 三井住友も稼ぐ力を磨き続けてきた。業務の効率性を示す経費率は前期に62・8%と三菱UFJを7ポイント強引き離す。実質業務
純益では19年3月期に初めて逆転していた。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/05/17(日) 06:07:58 .net

三井住友FG、本部人員3割削減、22年度までに。
2020/05/17 日本経済新聞 朝刊
 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は本部人員を2022年度までに3割減らす計画だ。業務の見直しや削減を進め、成長領域
に人員を振り向ける。低金利環境の長期化で銀行は従来のビジネスモデルからの転換を迫られており、成長に向けた大幅な見直し
に着手する。
 企画や管理といったグループの本部に所属する職員が対象。「RPA」(ロボティック・プロセス・オートメーション)と呼ばれる自動化
システムなどの導入を進めて効率化を図り、資産運用や海外といった成長領域に人材を集中させる。
 三井住友FGの有価証券報告書の「連結会社における従業員数」では、「本社管理」の人数は19年3月末時点で1万4937人。
 法人部門の配置転換や店舗改革などと合わせて約8000人分の業務を減らし、22年度までに1000億円のコスト削減につなげる。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/05(金) 10:25:25.92 .net

三井住友FGについて、三井住友トラスト・アセットマネジメントは保有割合が増加したと報告
 三井住友フィナンシャルグループ <8316> について、三井住友トラスト・アセットマネジメントは6月4日受付で
財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。報告書によれば、三井住友トラスト・アセットマネジメント
と共同保有者の三井住友FG株式保有比率は5.46%→5.53%に増加した。報告義務発生日は5月29日。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/09(火) 06:33:39.26 .net

三井住友FG、テレワーク支援10億円、中小など推進企業に。
2020/06/09 日本経済新聞 朝刊
 三井住友フィナンシャルグループ(FG)はテレワークの導入を進める中小企業に最大10億円を支援する。新たに立ち上げた子会社
を通じ、テレワークにかかる費用を1年間負担する。新型コロナウイルス禍で苦しむ取引先が増える中、デジタル化による経営改革や
業績回復を後押しする。
 中小企業のデジタル化支援のため若手行員が立ち上げた社内ベンチャーのプラリタウン(東京・千代田)を介して支援する。同社は
017年の銀行法改正で認められた銀行業高度化等会社で、顧客のテレワークの利用状況を管理する。
 対象企業がテレワークのシステムを導入すると、三井住友銀行が利用料を1年間負担する。1社あたりの上限は50万円で、2千社
以上の利用を想定する。支援をきっかけにデジタル化による経営効率化が進めば、中期的には本業の融資関連事業の安定にもつな
がる。
 オンライン商談システムのベルフェイスや、ビジネスチャットのチャットワークといったサービスが対象となる。三井住友銀に口座を持
たない企業は利用できない。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/10(水) 06:12:39.05 .net

三井住友銀、パンダ債150億円発行。
2020/06/10 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行は9日、中国で人民元建ての債券「パンダ債」を発行したと発表した。期間は3年で、発行額は10億人民元(約
153億円)。人民元の調達手段を多様化し、中国での銀行業務の拡大につなげる。
 金利は3・20%で、S&Pから「トリプルA」の発行体格付けを取得している。中国国内に加え、中国国外の投資家にも販売する。
 日本企業によるパンダ債の発行は、みずほ銀行や三菱UFJ銀行に次いで3番目。三井住友銀は足元で人民元金利が低下して
いることなどから起債に踏み切った。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/12(金) 06:25:34.29 .net

メガ銀、海外融資にメス コロナで量から質加速
三菱UFJ、100社打ち切り/三井住友は低採算絞る
https://www.nikkei.com/nkd/industry/article/?DisplayType=1&n_m_code=121&ng=DGKKZO60257190R10C20A6EE9000

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/30(火) 03:47:41.04 .net

債券引き受け強化で中東アブダビに新拠点=SMBC日興社長

[東京 29日 ロイター] – SMBC日興証券の近藤雄一郎社長は29日までにロイターのインタビューに応じ、アラブ首長国連邦(UA
E)のアブダビに新たな拠点を開設する構想を明らかにした。当局からの認可を前提に、中東での債券引き受け業務を強化する考えだ。
三菱UFJやみずほ、野村はドバイに進出しているが、日本の証券大手がアブダビに拠点を設けた例はない。三井住友フィナンシャル
グループ(8316.T)では、三井住友銀行が2014年3月にアブダビに出張所を開設しており、銀証連携を優先する狙いもあるとみられる。
海外での事業展開を巡っては、北米や欧州、アジア地域でも人員拡大や拠点開設を進めるなどし、海外収益の拡大に意欲を示した。
安倍政権が掲げる「脱押印」を念頭に、グループ中期経営期間の22年度までにペーパーレス化を推進する考えも併せて述べた。
「向こう3年間での削減目標を80%とする」と明言した。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/07/17(金) 02:24:34.87 .net

三井住友FG、英ESG債運用会社に出資へ=関係筋
[東京 16日 ロイター] – 三井住友フィナンシャルグループ(8316.T)がESG債(環境・社会・企業統治)に特化した英資産運用会社
に最大2500万ドルを出資することが16日、分かった。複数の関係筋が明らかにした。近く英社と資本業務提携して発表する。
三井住友が提携する「アファーマティブ・インベストメント・マネジメント(AIM社)」は、2019年12月末時点で6億5000万ドルの預かり
資産を持つ運用会社で、外部資本を受け入れるのは今回が初めて。三井住友は、英当局の認可を前提に年内にも2000万ドルを出資
し、向こう数年をめどに500万ドル追加する。
日本円換算で30億円規模の段階的な出資となり、議決権ベースの出資比率は4.9%となる見通しだ。
今春から社債を含む全資産がスチュワードシップ・コード(機関投資家の行動規範)の対象となったほか、新型コロナウイルス対策を掲
げたコロナ債の増加も今後想定される。三井住友は、英社との提携を通じて取引先企業への情報提供や、投資家へのファンド商品供
給を強化する。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/07/28(火) 06:34:50.35 .net

三井住友カードとSBI、ポイント投資で提携、1500万人経済圏。
2020/07/28 日本経済新聞 朝刊

 三井住友カードとSBI証券は個人の資産運用で提携する。クレジットカードのポイントを使いSBIで投資信託を購入できるようにする
ほか、保有残高に応じたポイントも付与する。それぞれ500万〜1000万人の顧客を持つ業界大手が連携して、経済圏作りを進める。
 三井住友カードは利用額に応じて景品や他社ポイントと交換できる独自ポイントを付与している。2021年2月にも、三井住友カード
からSBI証券の口座を開くとポイントで投信が購入でき、保有残高に応じたポイント付与も始める。クレジットカードで投信を買うことも
できる。
 将来的にはカード決済や証券口座の売買データを分析し、個々人にあった資産運用につながる情報を配信する計画。結婚や出産
といったライフイベントに応じた金融商品の提案などを想定する。
 生活に関するサービスを決済やポイントでひも付けて顧客を囲い込む経済圏作りは楽天が先行する。楽天はインターネット通販を中
心に、傘下にクレジットカードや証券会社を持つ。独自ポイントで投信を購入でき、すでに8割の投信購入者がポイントを利用する。
 三井住友カードはクレジットカードの会員が1000万人程度、SBIはグループのスマホ専業証券と合わせた証券口座数が540万と
、それぞれ業界では最大手だが、経済圏作りには異業種との連携が欠かせなくなっている。三井住友カードは21年2月までに証券
口座開設や投信販売を仲介できる金融商品仲介業を取得する。SMBC日興証券にもポイントでの決済を開放するなど、外部連携を
加速する考えだ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/08/28(金) 12:36:49.14 .net

2020年08月28日10時03分
三菱UFJなどメガバンクが高い、米長期金利上昇で買い優勢に
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ
<8411>といったメガバンクが高い。
 パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、27日の米ジャクソンホール会議の講演で、ゼロ金利政策を長期間
にわたり続けるために2%を超えるインフレ期間を容認することを表明した。
 これを受け、同日の米国市場では10年債利回りは前日比0.061%高い0.756%に上昇し、JPモルガン・チェース
やバンク・オブ・アメリカといった銀行株が値を上げた。
 この流れが東京市場に波及し、三菱UFJなど大手銀行株に買いが流入している。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/09/01(火) 07:56:40.27 .net

8/31 10:06
テクニカルで選ぶ注目株=三井住友FG:5日線を上回り、日足一目均衡表の「雲」の上限を突破
 三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>の株価が28日に1082万株の出来高を伴って前日比66円高と上伸して、
終値で5日移動平均線を上回ってきた。日足一目均衡表においても2本の先行スパンで囲まれた「雲」と呼ばれる抵抗
帯の上限を突破してきたことから、目先強含みの展開が想定される。
 週足でも前週には前々週に割り込んだ13週移動平均線に対するプラスカイ離を回復してきたことから、中期的には
6月9日に付けた直近の高値である3459円を更新する動きが期待できそうだ。連結PBRは0.4倍弱、配当利回りも
6%超の水準にある。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/12/22(火) 11:28:53.83 .net

三井住友FG、広告事業に参入へ データビジネス強化
https://www.sankei.com/economy/news/201222/ecn2012220001-n1.html

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2021/01/20(水) 06:25:59.51 .net

SMBC日興がロボアド参入、他社から事業承継。
2021/01/20 日本経済新聞 朝刊

 SMBC日興証券は19日、人工知能(AI)による資産運用提案サービス「ロボットアドバイザー(ロボアド)」を手がける
お金のデザイン(東京・港)から一部事業を承継すると発表した。証券口座や顧客管理などに関わる業務を引き継ぎロボ
アド分野に参入する。主に30〜40歳代の資産形成層を開拓する。
 お金のデザインのロボアドサービス「THEO(テオ)」は約800億円の預かり資産を持ち、同分野では国内有数の規模
を持つ。SMBC日興はお金のデザインの顧客基盤を取り込みつつ、若い世代に向けた運用サービスを強化する。お金の
デザインは口座管理などにかかるコストを圧縮し、運用事業に専念する。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2021/01/26(火) 10:36:34.35 .net

ホットストック:銀行株がさえない、米長期金利低下による金融株下落の流れ波及
[東京 26日 ロイター] – 三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループなど銀行株がさえない。
前日の米国市場で米債価格が上昇、長期債利回りが3週間ぶりの低水準となり、金融株が軟調となった流れが波及している。
全体の底上げが進む中で、直近の相場では出遅れ修正に動いていたが、三井住友FGのチャートをみると、6日と7日に空けた
大きなマドを埋め切り、急騰前のほぼ行って来いの水準まで下落するなど、コロナショック後の大勢的な底値もみあいから抜け
きれない状況だ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2021/02/24(水) 14:37:23.39 .net

金融市場 「コロナ緩和」の出口を意識 株高・米金利高が地ならし促す
2021/02/24 14:34 日経速報ニュース
 日銀が3月に金融政策の「点検」結果を発表するのを前に、金融市場では日銀が新型コロナウイルスの感染拡大に対応した
大規模緩和からの出口を探っているとの見方が増えている。先週以降、上場投資信託(ETF)の買い入れを絞っているほか、
国内金利の上昇を静観しているためだ。「点検」の結果を踏まえた政策修正の地ならしと市場ではとらえらえており、株高や米
長期金利の上昇が日銀の行動を促しているとの見方がある。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2021/04/27(火) 06:46:09.39 ID:COaK2SUB.net

1439 安江工務店

安江博幸氏死去(安江工務店会長)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042600320

ヨット転覆、50代夫婦死亡 愛知・蒲郡沖
https://www.chunichi.co.jp/article/243266

コメント