おいおいどうすっぺ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/07(日) 23:38:39.44 .net
どうすっぺ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/11(木) 01:51:20.19 ID:GP2fq89j.net

4/10 14:30
りそなHDが年初来安値、三菱UFJモルガン証は「ニュートラル」継続、目標株価は610円に引き下げ

 りそなホールディングス<8308.T>が3日続落、15.9円安の470.7円まで売られ、3月28日につけた年初来安値479円を更新した。
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では9日付で、レーティング「ニュートラル」(中立)を継続、目標株価は660円から610円に引き下げ
ている。
 19年3月期の銀行側予想の連結純利益の下方修正を受け、同証券業績予想を修正、あわせて目標株価を610円に引き下げるとして
いる。同証券の理論株価は上値余地を残すものの、下方修正はネガティブとコメント。詳細は5月の決算発表まで不明な点を勘案し、「ニ
ュートラル」を継続するとしている。
 連結純利益は20年3月期に19年3月期の統合一時利益消滅から大幅減を示すものの、当面の実勢は緩やかな回復と現時点ではみて
いるという。市場・経済環境が厳しく、有価証券運用や金融商品販売の慎重化、与信関係収支の費用化、などの可能性を考慮するとして
いる。一方で、経費削減の姿勢を一段と強めると期待するとしている。
 同証券では連結純利益について、19年3月期1700億円(前期比28%減、従来1990億円、会社側計画は1700億円)、20年3月期
1340億円(従来1640億円)、21年3月期1370億円(同1680億円)と試算している。

 午後2時28分時点の株価は前日比12.8円安の473.8円。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/17(水) 06:27:43.02 ID:KeoCKxSQ.net

日銀、来年末にも日本株最大株主に、公的年金上回る。
2019/04/17 日本経済新聞 朝刊
 株式市場で日銀の存在感が一段と大きくなっている。日本経済新聞の推計では、日銀は2020年末にも公的年金を上回り、日本最大
の株主となる見通しだ。機関投資家・外国人が主導して発展してきた日本の資本市場は、中央銀行が主導するこれまでにない段階に入
る。
 日銀は、日本株に投資する上場投資信託(ETF)を年間約6兆円購入している。日銀の保有残高(時価ベース)は3月末時点で28兆円
強となった。東証1部の時価総額の4・7%に相当する。日銀が同じペースで買い続けると仮定すると、20年11月末には約40兆円に増
える。現在6%超を保有すると見られ、最大の株主である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)を上回る計算だ。
 個別企業でみると、日銀の存在感は一段と増す。日銀が公表する買い入れ基準などをもとに実質保有額を試算すると、日東電工やファ
ナック、オムロンなど23社で筆頭株主になったもよう。上位10位以内の株主を指す「大株主」基準では3月末時点で、上場企業の49・7
%と半数で日銀が大株主となった。
 日本の資本市場は、資本規制緩和に対する警戒感から株式持ち合いが形成され、個人から銀行や保険会社などに主役が交代したの
が第1幕だ。
 その後、海外投資家の影響力が急速に増した段階を第2幕とすると、日銀が市場の主役となってきた現在は第3幕といえる。公的年金
に代わって日銀が最大株主となる来年末は日本の資本市場の転換点となる。
 日銀は、市場の不安定な動きを抑え、2%の物価上昇率目標を達成するための金融政策の一環として日本株を購入している。日銀の
黒田東彦総裁は16日の国会答弁で、「企業や家計の(消費や投資など)前向きな経済活動を支える」と意義を強調した。株高は投資家
に資産効果をもたらし、心理を明るくするなど、経済に及ぼす好影響は少なくない。
 ただ純投資目的で株式を保有しているわけではない日銀が市場の主役となる副作用は大きい。経済協力開発機構(OECD)は15日
に公表した対日経済審査報告書で日銀のETF買い入れについて「市場の規律を損ないつつある」として懸念を示した。日銀がETFを通
じて業績にかかわらず、幅広く株式を買うためだ。東証1部では、過去10年間で5回以上赤字を計上した企業は計54社にのぼる。新日
本科学など赤字の回数が8回に達した企業も存在する。
 日銀が筆頭株主とみられる企業の幹部は「株式報酬などで従業員の士気を高めようとしても、日銀買いで株価が下がりにくいため、効
果が期待しにくい」と漏らす。
 株安局面に転じて日銀の自己資本が毀損する事態になれば、通貨の信認も揺らぎかねない。日銀の雨宮正佳副総裁は3月に国会で
「日経平均株価が1万8000円程度を下回ると保有ETFの時価が簿価を下回る」との試算を示した。足元の株価水準からは距離がある
が、将来の景気後退局面などで含み損が発生する可能性はゼロではない。
 満期を迎えると償還する国債や社債と違い、ETFには満期がない。残高を減らすには市場に売却する必要があるが、株価の下落を招か
ないように長い時間をかけて慎重に売却せざるを得ない。
【表】日銀が筆頭株主とみられる主な企業  
社名 実質保有比率(%) 
日東電工 15.3 
ファナック 12.7 
オムロン 12.5 
日本ハム 12.2 
宝HD 11.7 
東海カーボン 11.0 
安川電機 10.3 
サッポロHD 8.0 
ユニチカ 6.7 
京王電鉄 6.3 
(注)3月末時点、日銀買い入れ基準と日経会社情報DIGITALの株主情報などから推計、一部略称 

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/04/23(火) 12:30:43.35 ID:WfWPgFgd.net

2019年04月23日12時09分
リソー教育—スクールTOMAS、みずほ銀行との協業により、学校法人3校と契約
https://kabutan.jp/stock/news?code=8411&b=n201904230358

リソー教育<4714>は15日、子会社のスクールTOMASが、みずほ銀行<8411>と締結している「ビジネスマッチング契約」に
基づき紹介を受けた学校法人3校と、学校内個別指導塾及びオンライン英会話システムにおいて契約が成立したことを発表した。
同社は、みずほ銀行より紹介を受けた学校法人へ、学校内個別指導塾「スクールTOMAS」および学校法人向けのオンライン
英会話システム「ハローe先生」の紹介を行い、十文字学園など3校と契約が成立した。また、現在複数校と契約交渉が進んで
いるとしている。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/14(火) 07:13:53.06 ID:Aubgyo4d.net

みずほ、本業収益9千億円 5年後目標へ新経営計画
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44723170T10C19A5EE9000/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/15(水) 10:37:22.61 ID:nLb4i9PA.net

2019年05月15日10時26分
https://kabutan.jp/stock/news?code=8306&b=n201905150254
メガバンクが軒並み軟調、緩和的金融政策への思惑を背景に下値模索続く
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ
<8411>などメガバンクの下値模索が続いている。みずほは7日続落、三井住友は8日続落と売りが止まらない状況。
また、三菱UFJは前日こそ朝安後に下げ渋りわずかにプラス圏で着地したものの、一時は500円割れ寸前まで売り
込まれた。国内景気の後退局面が意識されるなか、日銀は金融政策の緩和的姿勢を一段と強める可能性があり、
銀行セクターにとっては逆風が強い。
海外ではFRBによる利下げの選択肢が浮上していることで、米国事業も先行き運用環境の悪化が懸念される状況。
きょう10時40分から黒田日銀総裁が衆院財務金融委員会に出席する見通しで、ここでの発言も株価に影響を与える
可能性がある。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/05/29(水) 10:36:03.16 ID:OLKnC9ye.net

2019年05月29日09時08分
三菱UFJが3日ぶり反落、米長期金利が2.3%台下回り1年8カ月ぶり低水準に
https://kabutan.jp/stock/news?code=8306&b=n201905290151

 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>が3日ぶり反落。再び下値を指向し500円大台攻防を意識させる展開にある。
米長期金利が下落基調にあり、前日に米10年債利回りは0.06%強下落して2.3%台を大きく下回った。約1年8カ月
ぶりの低水準で、これを背景に米国株市場ではゴールドマン・サックスやJPモルガンなど大手金融株が総じて売られてい
る。東京市場でも米国事業の運用環境悪化を嫌気する形で同社などメガバンクには株価のマイナス材料となっている。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/04(火) 07:21:47.15 ID:gQ3mi/pY.net

みずほ社長、収益改善へ「批評家は不要」 5カ年計画で
企業文化変革へ「社内兼業」も
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45638900T00C19A6EE9000/

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/04(火) 09:51:09.27 ID:gQ3mi/pY.net

06/04 8306 三井住友FG ドイツ Buy継続 5250円 → 4810円
06/04 8306 三井住友FG メリル1(買い)継続 6,800円 → 6,360円

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/04(火) 23:43:39.46 ID:gQ3mi/pY.net

米国株、買い先行 貿易摩擦の激化懸念が後退
2019/06/04 22:49 日経速報ニュース
 4日は米長期金利の低下が一服し、景気後退の予兆とされる長短金利の逆転が拡大しないでいるのも、投資家心理の改善に
つながっている。ゴールドマン・サックスやJPモルガン・チェースといった金融株にも買いが先行した。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/07(金) 06:10:08.46 ID:a77kxLuy.net

「新事業、100億円規模で複数」、三井住友FG・太田社長、購買データで広告も。
2019/06/07 日本経済新聞 朝刊

 三井住友フィナンシャルグループの太田純社長は6日までに、日本経済新聞の取材に応じた。デジタル技術を使って金融ビジネスの
収益機会を広げ、「トップライン(業務粗利益)を伸ばすことにフォーカスする」との考えを強調した。預金残高やクレジットカードの購買履
歴を活用したマーケティングなどへの参入意欲も示した。主なやり取りは以下のとおり。
 ――4月に社長となり、2020年度からの新しい中期経営計画を策定中です。
 「これまでは筋肉質な収益体質にするための経費削減に重きを置いてきた。これからは資本に余剰も出てくるので(買収など)成長投
資を考える。トップラインを伸ばすため、新たに100億円規模のビジネスをいくつかつくりたい。その種は10個あっても足りないくらいだ」
 ――具体的には。
 「銀行の顧客基盤を生かし、ネット上で企業のマッチングを促すプラットフォームを構築していくが、これだけでマネタイズ(収益化)する
のは難しい。(米グーグルなど)プラットフォーマーの収益源は広告だ。条件が整うならここで広告を配信できないか」
 「東北の酒蔵が首都圏で販路を広げるとき、このプラットフォームに広告を出せば取引を始めたい業者が出てくるかもしれない。法人向
けの融資は金利競争にとどまっていては長続きしない。ビジネスをモデルチェンジする必要がある」

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/07(金) 08:27:11.26 ID:a77kxLuy.net

インタビュー:収益力は8000億円狙う水準に=三井住友FG社長
https://jp.reuters.com/article/interview-mitsuisumitomo-idJPKCN1T72XC?il=0

[東京 7日 ロイター] – 三井住友フィナンシャルグループ(8316.T)の太田純社長は、ロイターとのインタビューで、来年度からスタート
させる次期中期経営計画では、トップラインを増やすことで実力ベースの当期利益を現在の6000億円台から8000億円を狙う水準に
引き上げたいと語った。
既存ビジネスの強化に加え、グループ内に100億円規模の成長が見込める金融関連ビジネスを複数立ち上げる考えも示した。
太田社長は「実力ベースの収益は現在、当期利益で6000億円前半から半ばぐらいだが、できれば7000億円を超えて8000億円を
狙う水準に持っていきたい」と語った。
グループ内の各社の収益力向上とシナジーの発揮のほか、グループ内に、小規模だが将来の成長が見込める新たなビジネスを作り
出す方針も明らかにした。太田社長は「『社長製造業』になりたい」と話した。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/06/13(木) 15:01:57.66 ID:CGe/1Yb1.net

<東証>三菱UFJが続落 減損リスク警戒、グループ経営の不透明感も意識
2019/06/13 10:58 日経速報ニュース

(10時55分、コード8306)三菱UFJが続落している。一時、前日比12円20銭(2.4%)安の500円80銭を付けた。13日付の日本経済新聞
朝刊は「三菱UFJが2019年4〜6月期に数千億円規模の減損損失を計上するリスクが高まっている」と報じた。4月末に子会社化した
インドネシア中堅銀行、バンクダナモンの株価急落を受けてのれん代を減損処理する必要が出てきたといい、業績悪化を警戒した売りが
出た。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/07/24(水) 10:39:23.20 ID:5zLjj3zx.net

2019年07月24日10時32分
三菱UFJなどメガバンクが戻り足、高配当利回り着目した押し目買い優勢に
https://kabutan.jp/stock/news?code=8316&b=n201907240250
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクの戻り足が
目立ってきた。米長期金利低下などを背景に収益環境の厳しさが意識され、株価は底値圏に沈んでいたが、ここ
にきて高配当利回りなどに着目した押し目買いが厚みを増している。足もとは、海外ヘッジファンド筋の買い戻し
なども観測され、株価の戻りを助長している。ただ、信用買い残は買い長で、三菱UFJの信用倍率は直近19日
現在で2.88倍。上値では戻り売り圧力が顕在化し、上げ幅は小幅にとどまっている。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/07/30(火) 16:43:48.25 ID:/1OY1k3p.net

三井住友FGの4〜6月期、連結最終益2157億円 前年同期は2270億円の黒字
2019/07/30 16:00 日経速報ニュース

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/19(月) 11:39:44.35 ID:Ggf3xanu.net

08/19 8316 三井住友FG 大和 2継続 4250円 → 4000円

2019/08/16 18:00
三井住友FG(8316)
日系大手証券、レーティング据え置き、やや強気。目標株価引き下げ、4,000円。
 日系大手証券が8月16日、三井住友フィナンシャルグループ<8316>のレーティングをやや強気(2)に据え置いた。
一方、目標株価は4,250円から4,000円に引き下げた。因みに前日(8月15日)時点のレーティングコンセンサスは
4.31(アナリスト数13人)で「やや強気」の水準、目標株価コンセンサスは4,870円(アナリスト数13人)となっている。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/23(金) 07:06:50.80 ID:OElSd/lC.net

みずほ20年、再生への難路、「メガ銀3位」定着、新興IT勢も台頭。
2019/08/21 日本経済新聞 朝刊

 「メガバンク時代」の先べんをつけたみずほフィナンシャルグループ(FG)の結成発表から20年がたった。不良債権危機下の日本で
登場した世界最大の銀行グループは国際金融界も驚かせた。だがその後のみずほは曲折の歴史をたどる。デジタル化を背景にした
異業種参入で金融のあり方が激変するいま、みずほは再生を果たせるのか。
 1999年8月20日、東京・日比谷の帝国ホテル。「この国を代表し、日本経済の役に立つ銀行を作る」「国際舞台への復帰を果たす
」――。日本興業、第一勧業、富士の3行頭取は統合記者会見で口々に訴えた。
 3行合計の総資産140兆円はそれまで国内最大手だった東京三菱銀行の2倍超。当時のドイツ銀行(97兆円)、米シティグループ
(75兆円)など海外勢もごぼう抜きして世界一に浮上した。
 みずほは現在の3メガ体制につながる大手銀再編の起点だ。のちの三井住友FGやUFJホールディングス(現三菱UFJFG)などが
半年あまりのうちに相次ぎ追随した。
 先行したみずほのビジネスモデルはおのずとよく練られていた。3行が単純に合併するわけではない。大企業や中小企業・個人など
顧客層に応じてみずほコーポレート銀行とみずほ銀行の2行に組み直す点で斬新だった。
 だが「ツーバンク体制」は思惑どおりには機能しなかった。
 リテール金融を担うみずほ銀は2002年と11年の2度にわたって大規模システム障害を引き起こす。投資銀行宣言したコーポ銀は
07〜08年の世界金融危機下で巨額損失を被った。
 統合比率1対1対1。実はみずほは一連のメガバンク再編で唯一の対等統合だ。「(3つの頭がある)キングギドラ」とも皮肉られた旧
行首脳の主導権争いが取り沙汰され続け、リスク判断は後手に回った。
 結局、13年に2行を合併し「ワンバンク体制」での出直しを余儀なくされる。経営混乱の過程で営業現場の収益力はじわじわ低下し
た。世界一どころか、利益や株価で「邦銀3メガ中3位」が定着するなかで、どう巻き返しをはかるのか。
 今年5月、みずほFGの坂井辰史社長は今年度から始まる中期経営計画を発表した。
 人員や支店削減を組み合わせた収益目標(連結業務純益)は24年3月期に直近実績比で実質1・5倍の9千億円。なにより目を引
いたのはいまどき異例の「5カ年」計画であるということだ。
 「これだけ変化の激しい時代なのだからうちは次の中計も期間3年」(三井住友FG)。しかし坂井社長は「次世代金融への構造転換
に取り組むにはどうしても5年が必要になると覚悟した」。
 遅きに失したとはいえグループ発足以来の鬼門だった基幹システムの統合が今夏完了した。
 一方、日銀の異次元緩和政策の出口はかすみ、銀行の利ざやは縮み続ける。IT(情報技術)を駆使する新興企業群が台頭し金融ビ
ジネスを着実に侵食する。みずほ再生は時間との戦いを迫られている。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/08/23(金) 07:11:12.83 ID:OElSd/lC.net

三井住友FG、英運用会社を買収へ、新興国株で残高増狙う。
2019/08/23 日本経済新聞 朝刊

 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は英国の資産運用会社TTインターナショナル(TTI)を買収する。買収額は200億円超になる
見通しだ。国内は低金利で運用難が続くなか、新興国の株運用に強いTTIを傘下に収め、機関投資家の資金を集めて預かり残高の
増加を狙う。安定的な収益が見込める運用ビジネスを拡大する。
 TTIの運用残高は7月末時点で84億ドル(約9000億円)。北米や英国の年金基金から資金を預かり、資産の約6割をアジアなど新
興国の株運用に振り向けている。ベンチマーク(指標)の「MSCI新興国株価指数」を上回る収益率を続けているようだ。
 買収額は円換算で200億円程度とみられる。これとは別に業績に応じて対価を後払いする条項も付いており、最大で350億円規模
になる可能性がある。年度内に買収手続きを終える予定だ。
 運用難で悩む国内の機関投資家にTTIの運用商品を提供し、グループとして預かり資産の拡大をめざす。残高に応じて安定的な手
数料を獲得できる運用事業に本腰を入れる。連結子会社の三井住友DSアセットマネジメントとは別に運営するが人材交流などを通じ
てグループの運用力底上げにもつなげたい考えだ。
 国内では三菱UFJ信託銀行がオーストラリアの運用会社を約3000億円で買収するなど運用分野を強化する動きが活発になってい
る。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/09(月) 10:15:35.59 ID:TBlk2Qjm.net

2019年09月09日10時03分
三菱UFJなどメガバンクが高い、ヘッジファンドの買い戻し観測も
 メガバンクが高い。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャル
グループ<8411>が値を上げている。
市場関係者からは「ショート(売り)ポジションを膨らませていた海外ヘッジファンドなどが買い戻し入れているようだ」(アナリスト)
との見方が出ている。来週17〜18日に米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催されるが、0.25%の利下げにとどまるとの
見方が強まるなか、0.5%の大幅利下げの可能性をみて売りを膨らませていたヘッジファンドなど売り方の買い戻しが強まって
いる様子だ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/10(火) 09:51:54.64 ID:FOn8ngHH.net

2019年09月10日09時40分
三菱UFJなどメガバンクが大幅に4日続伸、米長期金利上昇で買い戻し続く
 メガバンクが連日の上昇。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>
みずほフィナンシャルグループ<8411>はそろって4日続伸。売買代金でも上位に顔を出している。
9日の米債券市場で10年債利回りは前週末に比べ0.08%高い1.644%に上昇。バンク・オブ・アメリカやJP
モルガン・チェースなど大手銀行株が買われた。この流れが東京市場にも波及し、三菱UFJなどが上昇している。
大手銀行株には売りを仕掛けていた海外ヘッジファンドなどからの買い戻しが入っているとの観測が出ている。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/11(水) 10:06:50.14 ID:TigWaIwB.net

<東証>三菱UFJが5カ月ぶり高値 米長期金利上昇で金融株に買い
2019/09/11 09:17 日経速報ニュース
(9時15分、コード8306)三菱UFJが続伸している。一時、前日比22円50銭(4.1%)高の568円30銭まで上昇し4月中旬以来、
5カ月ぶりの水準まで買われた。10日のニューヨーク債券市場で、長期金利の指標となる10年物国債の利回りが1カ月ぶりの
水準に上昇した。低金利環境下での利ざや縮小に伴う業績悪化懸念が後退したとの見方から、前日に引き続き金融株に買い
が入っている。三井住友FG(8316)やみずほFG(8411)も高い。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/12(木) 06:24:57.76 ID:xXMXwV3N.net

格付け見直し 邦銀に波紋 ムーディーズ、三菱UFJの評価下げも
https://www.nikkei.com/nkd/industry/article/?DisplayType=1&n_m_code=121&ng=DGKKZO49674600R10C19A9EE9000

 ムーディーズは三井住友銀行の評価をa3に据え置く方針だ。三菱UFJが実際にbaa1に引き下げられれば、三井住友を下回り、
みずほ銀行と同格になる。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/18(水) 15:23:07.20 ID:2G80nQFY.net

<東証>三菱UFJなど銀行が安い 米短期金利上昇、ドル調達コスト増
2019/09/18 10:56 日経速報ニュース
(10時55分、コード8306)三菱UFJが反落している。一時、前日比8円20銭(1.4%)安の563円50銭をつけた。米国で銀行間の
資金需給の逼迫を受け、今週に入ってから翌日物の短期金利の上昇が強まっており、ニューヨーク(NY)連銀は17日に臨時の
資金供給を実施すると発表した。米長期金利の上昇一服で銀行株全般に利益確定を目的とした売りが出るなか「米短期金利の
上昇もドル調達コストを増加させる悪材料として意識されている」(国内証券アナリスト)という。

 米短期金利が上昇しているのは9月期末を控え、一部の金融機関で資金が不足気味になっているため。米国債などを担保に
する消費貸借契約、いわゆるレポ(買い戻し条件付き)市場で短期金利が大きく上昇しており、NY連銀はレポ市場を活用し金利
上昇を抑える。

 大和証券の谷栄一郎チーフストラテジストは「米連邦準備理事会(FRB)がバランスシートを縮小したため、民間銀行の超過準
備預金が減少し、市場は資金が逼迫しやすくなっている」と指摘。そのうえで「ニューヨーク連銀の資金供給で一時的に短期金利
の上昇を抑制することは可能だが、FRBがバランスシートを緩やかに拡大しないと再び短期金利が上昇する構図は残る」とみて
いた。

 三井住友FG(8316)やみずほFG(8411)も安い。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/18(水) 15:24:59.98 ID:2G80nQFY.net

米短期金利急騰、銀行株買いに異変 FOMCが転機か
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL18HJE_Y9A910C1000000/

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/22(日) 06:56:35.33 ID:xdOXCP/q.net

「債務の宴」静かな異変 米低格付け融資、資金流出続く
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO50095110R20C19A9MM8000/

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/09/30(月) 13:49:28.05 ID:4ghIpwMx.net

「資産寿命」AIで見える化 三井住友銀行、12月に全国導入
https://www.sankeibiz.jp/business/news/190930/bse1909300500002-n1.htm

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/01(火) 14:28:59.63 ID:ls5ZXFgX.net

金融ニッポン みずほFG・坂井社長「逆風は千載一遇のチャンス」
2019/10/01 13:43 日経速報ニュース
 みずほフィナンシャルグループ(8411)の坂井辰史社長は1日、東京・大手町で開いた「金融ニッポン」トップ・シンポジウム
(主催・日本経済新聞社)で、「逆風下の再起動」をテーマに講演した。坂井社長は「逆風はむしろ千載一遇のチャンス」と指
摘。「3つのメガトレンド、デジタル化、少子高齢化、グローバル化に注目している」としたうえで「人、モノ、情報が世界規模で
影響し合う流れは今後も続く」との見通しを示した。

 坂井社長は「構造変化はより早く、劇的になっていく」とも話し、顧客ニーズが幅広いものになっているなか「金融にとらわれ
ず金融プラスアルファの価値を創造していく必要がある」との考えを示した。
 さらに「ビジネスだけでなく、みずほ自身も次世代金融にふさわしい人とカルチャーを持つことが不可欠だ」と強調。終身雇用
を経て定年、引退、年金生活といった暗黙の前提であり画一的な価値観だったところから「将来現役で活躍するために兼業や
副業を含めた挑戦の機会を提供したい」と指摘し、人事戦略の抜本見直しを進める考えを示した。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/01(火) 15:03:28.02 ID:ls5ZXFgX.net

金融ニッポン 三井住友銀頭取、リブラ「通貨の次の世代考える時期」
2019/10/01 14:46 日経速報ニュース 292文字
 三井住友フィナンシャルグループ(8316)の三井住友銀行の高島誠頭取は1日、東京・大手町で開いた「金融ニッポン」トップ・
シンポジウム(主催・日本経済新聞社)のパネルディスカッションに参加し、世界的な論争を呼んだデジタル通貨「リブラ」につい
て「通貨の次の世代を考える時期に来た、と象徴的な意味で印象深く捉えた」との見方を示した。

 高島頭取は、各国の通貨当局や中央銀行が様々な懸念の声を上げていることを指摘したうえで「色々な懸念や課題を抱えて
いることは間違いない」とも話した。同時に「次世代の通貨を考えようという前向きな機運も出てくる」とも指摘した。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/02(水) 06:23:56.72 ID:hvHYnaFE.net

三井住友銀行、30年分ネットで明細確認。
2019/10/02 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行は1日、インターネットバンキングで口座の入出金明細を確認できる期間を現在の2年分から30年分に延ばすと発表した。1日に取引した分から対応する。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/02(水) 06:24:32.76 ID:hvHYnaFE.net

三井住友銀行、30年分ネットで明細確認。
2019/10/02 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行は1日、インターネットバンキングで口座の入出金明細を確認できる期間を現在の2年分から30年分に延ばすと発表した。
1日に取引した分から対応する。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/04(金) 11:30:21.39 ID:9wjKgdKq.net

2019年10月04日09時54分
三菱UFJなどメガバンクが安い、米追加利下げ観測強まり利ザヤ縮小を警戒
 メガバンクが安い。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>と三井住友フィナンシャルグループ<8316>が3日続落と
軟調に推移しているほか、みずほフィナンシャルグループ<8411>も続落している。米国の景気減速懸念が強まるなか、
10月米連邦公開市場委員会(FOMC)での追加利下げ観測が浮上。米長期金利が低下し3日の米株式市場ではJP
モルガン・チェースやゴールドマン・サックスなど金融株が下落した。これを受け、この日の東京市場でも、金利低下によ
る利ザヤ縮小懸念から大手銀行株には売りが先行する展開となっている。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/10/15(火) 10:54:09.30 ID:FPtx9cCw.net

2019年10月15日10時02分
三菱UFJなどメガバンクが高い、長期金利上昇による利ザヤ拡大に期待
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャルグループ<8411>と
いったメガバンクが高い。先週末11日のニューヨーク債券市場で米10年債利回りは前の日に比べ0.559%高の1.730%に
上昇。米中が貿易協議で農産品や為替などで部分合意したことから、リスク回避姿勢が後退し、債券は売られ金利は上昇した。
この金利上昇受け、銀行株には利ザヤ拡大期待からの買いが流入している。また、今晩のニューヨーク市場ではシティグループ
やJPモルガン・チェースなど大手銀行の決算が予定されていることも注目されている。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/06(水) 11:01:28.95 ID:xkqJ0P1I.net

2019年11月06日10時00分
三菱UFJなどメガバンク高い、長期金利上昇で見直し買い流入

 メガバンクが高い。三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>や三井住友フィナンシャルグループ<8316>、みずほフィナンシャル
グループ<8411>がそろって値を上げている。
 5日の米債券市場で10年債利回りは前日比0.083%上昇の1.860%に上昇。米中通商協議の進展期待や米経済指標の
改善を背景に、長期金利は上昇している。この金利上昇に伴う利ザヤ改善期待を受け、米株式市場ではJPモルガン・チェースや
バンク・オブ・アメリカといった大手銀行株が上昇した。
 この日の東京市場でも債券利回りが上昇基調となるなか、メガバンクに見直し買いが流入している。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/07(木) 02:07:07.49 ID:DisX4Ht2.net

デジタル証券で少額から投資 三菱UFJ、不動産や知財
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51850240W9A101C1MM8000/

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/11/08(金) 09:45:53.72 ID:4tD0eu+U.net

<東証>三菱UFJが8カ月半ぶり高値 米金利上昇で収益環境改善期待
2019/11/08 09:30
(9時30分、コード8306)三菱UFJが高い。一時、前日比10円10銭(1.74%)高の591円50銭まで上昇し、2月21日以来およそ
8カ月半ぶりの水準まで買われた。7日のニューヨーク債券市場で、長期金利の指標となる10年物国債の利回りが一時1.97%
と、およそ3カ月ぶりの水準に上昇した。収益環境が改善するとの思惑から金融株に買いが入っている。三井住友FG(8316)や
みずほFG(8411)も高い。
 8日付の日本経済新聞朝刊は「三菱UFJの2019年4〜9月期の連結純利益は前年同期比1割弱程度減ったようだ」と伝えた。
市場では「低金利によって収益力が低下しているとの報道だったため、米金利上昇が買い安心感につながっている」(SBI証券
の鮫島豊喜シニアアナリスト)との声があった。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/06(金) 06:14:12.60 ID:yL/zSAa5.net

みずほなど3行、JDI支援継続、年度末まで、融資枠維持で調整。
2019/12/06 日本経済新聞 朝刊

 みずほ、三井住友、三井住友信託の大手3銀行は経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)への支援を継続する調整に入った。
総額1070億円の「コミットメントライン」と呼ばれる融資枠を更新する見通しだ。政府系のINCJ(旧産業革新機構)が引き続き債務
保証する。契約の期限が30日に迫るなか、JDIは2020年3月末までの融資枠を維持する方向だ。
 コミットメントラインは決められた範囲内で融資を引き出せる。JDIと3行は17年8月に同額の融資枠を期間1年で契約し、18年に
延長。今年8月に12月30日まで更新する契約を結んでいた。
 JDIは今年4月、中国、台湾の3社連合から最大800億円の支援を受け入れると発表したが、6月に台湾2社が離脱。9月に中国
ファンドが離脱を通知し、再建案は事実上の白紙に戻った。
 11月には経理担当の元幹部が過去に約5億7800万円を着服したとして、懲戒解雇としていたことを発表した。元幹部はJDIに過
去の決算で「不適切な会計処理を行っていた」とも通知しており、自殺したとみられることが今月に判明。新たなスポンサー探しへの
影響が懸念されている。

https://www.nikkei.com/nkd/industry/article/?DisplayType=1&n_m_code=121&ng=DGKKZO53006920V01C19A2TJ1000

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/06(金) 13:53:02.15 ID:yL/zSAa5.net

2019/12/05 18:00
三菱UFJFG(8306)
日系大手証券、レーティング据え置き、やや強気。目標株価引き上げ、650円。
 日系大手証券が12月5日、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>のレーティングをやや強気(2)に据え置いた。
一方、目標株価は600円から650円に引き上げた。因みに前日(12月4日)時点のレーティングコンセンサスは4.42(
アナリスト数12人)で「やや強気」の水準、目標株価コンセンサスは662円(アナリスト数12人)となっている。

12/06 8306 三菱UFJFG 大和 2継続 600円→650円

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/12(木) 00:37:21.96 ID:VJRcyyE5.net

12/11 8411 みずほ 三菱UFJMS Underweight 継続 150→160円

2019/12/10 18:00
みずほFG(8411)
日系大手証券、レーティング弱気継続。目標株価引き上げ、160円。
 日系大手証券が12月10日、みずほフィナンシャルグループ<8411>のレーティングを弱気(Underweight)に据え置いた。
一方、目標株価は150円から160円に引き上げた。因みに前日(12月9日)時点のレーティングコンセンサスは3.15(アナ
リスト数13人)で「中立」の水準、目標株価コンセンサスは179円(アナリスト数13人)となっている。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/13(金) 10:01:07.22 ID:s+K9PlAP.net

<東証>三菱UFJが高い 米長期金利が1カ月ぶり高水準に浮上
2019/12/13 09:03 日経速報ニュース
【材料】12日のニューヨーク債券市場で、長期金利の指標である10年物国債利回りが一時、1.92%と1カ月ぶりの高水準を
つけた。米中の貿易協議の進展期待で投資家が運用リスクを取りやすくなるなか、相対的に安全な資産とされる債券には
売りが優勢となった。同日の米株式市場ではJPモルガン・チェースなど金融株が利ざや改善の思惑から買われた。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/13(金) 10:48:41 ID:hAU3LLSF.net

2019年12月13日10時34分
三井住友—反発、米長期金利上昇を受けて銀行株にも買いが優勢
https://kabutan.jp/stock/news?code=8316&b=n201912130285
 三井住友<8316>は反発。米中貿易交渉が第1段階の条件で合意したとの報道を受けて米長期金利が大幅に上昇、NY時間
で10年債利回りは一時1.92%台にまで上昇している。金利上昇を受けて米国市場では金融関連株が大幅高となり、東京市場
でもメガバンクを中心に銀行株には買いが優勢となっている。
 前日はFOMCを受けて低金利の長期化が意識され、さえない動きとなっていた。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/20(金) 11:11:25.17 ID:DGoVSfZ+.net

12/20 8306 三菱UFJFG みずほ 買い継続 630円→730円

2019/12/19 18:00
三菱UFJFG(8306)
日系大手証券、レーティング強気継続。目標株価引き上げ、730円。
 日系大手証券が12月19日、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>のレーティングを強気(買い)に据え置いた。
一方、目標株価は630円から730円に引き上げた。因みに前日(12月18日)時点のレーティングコンセンサスは4.42
(アナリスト数12人)で「やや強気」の水準、目標株価コンセンサスは666円(アナリスト数12人)となっている。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2019/12/24(火) 12:05:51.78 ID:V5WHlS+z.net

2019年12月23日13時05分
三菱UFJなどメガバンクが軟調、米10年債利回り上昇一服と国内景気への警戒感
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>が反落、三井住友フィナンシャルグループ<8316>は4日続落と軟調展開にある。
米10年債利回りは前週12月19日に1.92%台まで上昇したが、前週末は終値ベースで1.916%と5日ぶりに低下、前
週末の米国株市場では、NYダウは最高値を更新したものの、ゴールドマン・サックスやJPモルガンなどは前の日の終値を
下回って引けた。東京市場でもメガバンクはこの流れに追随している。また、国内景気も消費増税の影響などで足もと経済
指標に停滞感がみられ、内需の要である銀行セクターにネガティブに働いている。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/01(水) 06:31:10.16 ID:yxw5G32J.net

日銀、資産の購入縮小 昨年、ETFとREIT、目標3〜4割下回る。
2020/01/01 日本経済新聞 朝刊
 日銀が異次元緩和の一環で取り組む金融資産の購入を減らしている。上場投資信託(ETF)は年間で約6兆円、不動産投資信託
(REIT)は約900億円の保有残高の増加をめざすが、2019年の購入額は目標を3〜4割ほど下回った。日銀が下支えしなくても
相場が堅調だったのが主因だ。企業の経営監視の緩みや日銀の財務悪化といった副作用を抑えたいとの思惑も透ける。
 19年のETFの購入額は4兆3772億円にとどまった。年間の残高増ペース(11月時点)でみても5兆円強と目標を2割ほど下回る。
REITの購入額も19年は528億円どまりで、残高増ペースは400億円台前半と目標の半分以下だ。
 日銀は18年7月、ETFやREITの購入方針に「市場の状況に応じて買い入れ額は上下に変動しうる」との文言を加え、購入を減らす
布石を打っていた。日銀の機械的な買い増しが続くと、投資家による適切な値付けや投資先の経営監視といった市場機能が低下する
恐れがあったためだ。株安局面で日銀の財務が悪化するリスクにも配慮した。
 19年は日経平均株価、東証REIT指数ともに2割程度上昇した。相場が堅調で、日銀は資産購入を減らしやすかった。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/13(月) 06:12:37.31 ID:nI34JAcu.net

みずほ証券、信用取引手数料を撤廃、ネット売買で。
2020/01/13 日本経済新聞 朝刊
 みずほ証券はインターネットを通じた信用取引で株式を売買する際の手数料を2月3日から撤廃する。一部の投資信託についても
購入時の手数料を実質無料にする。ネット証券が昨年から相次いで打ち出す手数料「ゼロ化」が対面証券にも広がってきた。
 信用取引は証券会社から株式や資金を借りて株を売買する。みずほ証券はネット専用コースの信用取引の売買手数料を対面取
引の3割の水準としてきたが、ゼロに引き下げる。現在は100万円の売買代金なら3465円のコストがかかる。一方、資金を借りる
際の金利は現状の年1・35%から2・98%に上げる。
 投信は株価指数などに連動するインデックス型投信12本で、購入後に手数料分を全額キャッシュバックする。みずほ証券は個人
向け営業でサービス体系の見直しを進めており、ネット取引コースの手数料下げもその一環。今後、他の対面証券も追随する可能
性がある。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/14(火) 07:00:41.26 ID:Y/rPdvSr.net

引き返せぬ金融緩和、日米欧の中銀資産、再膨張、景気への悪影響恐れ、低金利で実力以上の株高に。
2020/01/14 日本経済新聞 朝刊

 日米欧の中央銀行が大規模な金融緩和から引き返せなくなっている。経済を支えて物価を上げる効果が見えにくくなっているのに
、景気や市場を冷やす恐れにとらわれて緩和をやめられない。緩和度合いを示す3中銀の資産規模は一時縮小したが、2019年末
は増加に転じた。財政規律や市場の機能が失われる副作用は大きい。金融緩和は政策の限界を意識すべき時にある。
 日銀による上場投資信託(ETF)の買い入れについて論争が続いている。16年7月、英国が国民投票で欧州連合(EU)からの離
脱を決めた時に危機対応として年6兆円に増やした。混乱が収まった今は元の3・3兆円に戻すべきだとの意見はあるが、「負のイン
パクトが大きすぎる」(日銀幹部)。
 08年の金融危機から10年余り。15年には利上げに転じた米国ですら、わずかなショックで緩和に戻る。
 米連邦準備理事会(FRB)は19年末、短期金融市場に供給した越年の資金が計2556億ドル(約28兆円)に達し、購入した国債
などの総資産が4カ月で5千億ドル弱増えた。急騰した短期金利を抑える技術的な措置だが、FRBは購入対象を長期国債に広げる
ことも検討している。クレディ・スイスのゾルタン・ポズサー氏は「量的緩和第4弾(QE4)になるかもしれない」と話す。
 日米欧の中銀が国債購入などを通じて持つ資産の規模は、世界の金融緩和度合いを示す物差しの一つだ。19年末の総資産は16
00兆円程度と過去最大となったもよう。19年半ばまでは緩やかに減っていたが、秋以降に再び膨らんでいる。
 中銀が緩和に傾きやすいのは、物価の動きが弱いためでもある。日米欧ともに前年比2%の上昇を目標とするが、ネット通販の普及
などで構造的に下押し圧力がかかる。成長力のある米国も「2%へ導くのは非常に難しくなってきた」(FRBのパウエル議長)が、目標
達成に向けて中銀が持つ手段は緩和だけだ。
 一方で、緩和の副作用は広がっている。今の金利は低い上に動きが小さい。国際決済銀行(BIS)は19年12月の報告書で、短期
金融市場で金融機関の取引経験が薄まっていることに懸念を示した。経験の少ない投資家はショックが起きると慌てふためき、金利の
乱高下を招きかねない。
 例えばスペインをみると、国際通貨基金(IMF)の予測では19年の政府債務の国内総生産(GDP)比は96%になる。金利が高騰
した12年の86%を上回る。低金利への甘えで国の借金が増え、200%を超える日本と同様に金利上昇に弱い財政状況だ。
 世界全体の株価の動きを示すMSCI全世界株価指数は19年12月に最高値を更新した。08年の危機前は株価が上がると金利も
上がっていたが、危機後は株価が上がっても中銀の金融緩和が続き、金利は下がり続けている。低金利がもたらす株高は、経済の
実力を超えたバブルの様相がある。
 金融政策の限界は語られ始めている。イングランド銀行のカーニー総裁は「金融政策は大きなショックをなだらかにするよう手助けす
ることしかできない」と語る。エール大のシニアフェロー、スティーブン・ローチ氏は中銀の資産拡大は金融を不安定にした副作用が大
きく、「本質的に失敗」と批判する。
 FRBは政策の見直しに着手した。物価が上がりにくい要因や有効な金融政策を議論し、20年前半に報告をまとめる。欧州中央銀
行(ECB)も1年かけて金融政策の枠組みを見直す予定だ。
 デジタル化が進み、新たなサービスを生むのにかかるコストが下がるなど物価が上がりにくい経済への転換も指摘される。金融緩
和をひたすら続けるだけでは、経済の大きな変化に機敏に対応する機会も逃しかねない。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/15(水) 11:06:02 ID:S+0x9RpT.net

01/14 8306 三菱UFJFG GS 買い継続 670円→710円
01/14 8316 三井住友FG GS 買い継続 4650円→4820円

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/28(火) 06:11:09.94 ID:UoZgHiRO.net

三井住友銀、低炭素化で与信費用年100億円増も。
2020/01/28 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行は27日、低炭素社会への移行に伴って与信費用が2050年にかけ、年度あたり最大で100億円程度増える
可能性があると発表した。エネルギー価格の下落による減収や技術革新で稼働中の発電所が競争力を落とし、債務者区分の
引き下げで信用コストが膨らむ事態を織り込んだ。情報開示を通じ、企業に地球温暖化への取り組み強化を呼びかける。
 気候変動の抑制に向け、各国・地域の法規制や技術革新で生じる競争力の低下は「移行リスク」と呼ばれる。融資先の収益
力が落ちれば銀行は債務者区分を見直し、損失の発生に備える費用を計上しておく必要がある。
 三井住友銀は平均気温の上昇幅を18世紀の産業革命前と比べ、世界で2度と4度上がった場合を想定して試算。エネルギ
ーと電力業界を対象に世界の融資先を分析し、与信費用が単年度で20億〜100億円程度増える可能性があると公表した。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/01/31(金) 19:25:14 ID:a6GZMwNL.net

みずほFG、4―12月連結純利益は前年比1.4%減の4039億円
[東京 31日 ロイター] – みずほフィナンシャルグループ(8411.T)が31日発表した2019年4―12月期連結純利益は
4039億円となり、前年同期比1.4%減少した。通期予想4700億円に対する進ちょく率は86%。
一方、本業のもうけを示す連結業務純益とETF(上場投資信託)関係損益の合算では4755億円となり、年度計画620
0億円に対し、76%進捗した。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/02/28(金) 07:33:46.29 ID:aJCLKYZk.net

新型コロナ、銀行の「目利き力」問う、検査マニュアル廃止後、業績回復を独自判断。
2020/02/28 日本経済新聞 朝刊

 新型コロナウイルスの感染拡大が銀行界に思わぬ波紋を広げつつある。
 「中国の委託先の工場からの納品が遅れ、売り上げの見込みが立たない」。東京商工会議所が17日開いた資金繰り相談会。
都内で繊維業を営む経営者(62)は経営指導員に訴えた。サプライチェーン(供給網)の混乱や訪日客のキャンセルなど新型コロ
ナウイルスの感染拡大は小規模事業者の経営にも影を落とす。この日は製造業や旅行業など76社が申し込んだ。
 ある金融庁幹部はこう話す。「『マニュアル廃止後』の銀行の対応が初めて問われる局面になるかもしれない」
 ちょうど2カ月前の2019年12月。金融庁は銀行融資を監督する指針である「金融検査マニュアル」を廃止した。融資先の貸し倒
れに備えて積む引当金について細かく規定した指針をなくし、銀行の裁量を広げるのが目的だ。融資先の将来リスクに応じて柔軟
に引当金を積めるようにすることで、画一的な対応からの脱却をめざしている。
 裏返せば、銀行それぞれの判断が厳しく問われる時代に入った。観光客は減り、サプライチェーンは止まった。売り上げが立たな
くなった企業への融資は「赤字の資金繰りを支えることになる」(関西の地銀幹部)。単純に検査マニュアルに従えば、連続赤字の
企業は債務者区分を引き下げ、追加融資も難しくなる。
 ただマニュアルが廃止されたいま、苦境の企業を支えるかどうかの判断は銀行の自己責任だ。今期は赤字になりそうでも、影響
は一時的で回復が見込めるとみれば、つなぎ融資で資金繰りを支えればいい。一方で「慢性的な経営不振に一段と拍車がかかっ
ているだけ、という例も少なくない」(関東の地銀幹部)。
 超低金利環境が続くなか、少しでも融資を増やしたい地銀にとって資金繰り支援は「恩を売りつつ融資を伸ばせる機会」でもある。
「雨が降ったときに傘を貸さない」といわれてきた銀行の姿勢の背後にあった検査マニュアルがなくなり、融資しやすい環境になった。
 その大前提となるのは、融資先の事業内容や経営状態をつぶさに把握できていることだ。「年に一度、決算書をもらうだけの希薄
な関係で追加融資すれば不良債権が増えかねない」(金融庁幹部)というリスクもはらむ。貸倒引当金の積み増しなどで足元の不
良債権処理費用は増えている。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券によると、19年4〜12月期の上場地銀78行・グループの不良債権処理費用は1724億円(
スルガ銀行除く)で前年同期比1・7倍に膨らんだ。これまで資金繰りを支えてきた中小企業の業績も悪化し「どこまで与信費用が
増えるか見通せない」(大手地銀)との声も漏れる。
 地銀は地域経済を支えられるのか。目利き力を問われる局面を迎えた。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/03/03(火) 02:10:21.65 ID:e/VmlsZy.net

日銀、ETF買い過去最大の1002億円 株価上昇でも購入
2020/03/02 17:54 日経速報ニュース
 日銀は2日、株価指数連動型上場投資信託(ETF)を1002億円買い入れた。買い入れは5日連続で前回2月28日の
703億円から大幅に増やした。1回の買入額としては過去最大。午前の東証株価指数(TOPIX)が前営業日比で1.11%
高となるなど、株価が上昇するなかでETFを買い入れたのは極めて異例だ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/03/10(火) 06:13:28.43 ID:EMqn4trm.net

マイナス金利回避に限界―メガ銀襲う預金の大波、大口法人に負担転嫁も(金融コンフィデンシャル)
2020/03/10 日本経済新聞 朝刊

 日銀のマイナス金利政策が新たな局面を迎えている。これまでマイナス金利の適用を免れてきたメガバンクが、いよいよ適用条件に
抵触する公算が大きくなってきた。超低金利で行き場を失ったマネーが大量に預金に流れ込んでいることが背景にある。メガバンクへ
のマイナス金利の適用は、負担を大口の法人預金に転嫁する導火線になるかもしれない。
 「近々、危険水域に到達する」――。あるメガバンク首脳はこう話す。日銀のマイナス金利政策は、銀行が日銀に預けている当座預金
の一部にマイナス0・1%の金利を課すというもの。余ったお金を日銀に積んでおけば自動的に金利収入が得られる仕組みを改め、投融
資に振り向けさせることでお金を回りやすくするのが狙いだ。
 日銀の当座預金は(1)0・1%の金利がつく基礎残高(2)法律で義務付けられた所要準備額と貸し出し増加支援などの制度を使って
日銀から借り入れた金額などで構成する金利ゼロ%のマクロ加算残高(3)これらを上回る当座預金でマイナス0・1%の金利を適用する
政策金利残高――の3階層に分かれている。(3)が日銀の政策金利で、利下げはマイナス金利の深掘りを意味する。
 メガバンクは導入当初の16年3月には(3)のマイナス0・1%の適用残高が2兆円を超えていたが、同5月の10億円を最後に適用残
高はゼロが続く。余剰資金を日銀に積まず、運用や海外での融資などに振り向ける工夫をしてきたためだ。
 マイナス金利政策の目的は銀行にマイナス金利を課すことではなく、市中金利の押し下げを通じて貸し出しを増やすことだ。マイナス金
利の適用を免れてきたメガバンクの行動は同政策の趣旨に沿った動きといえる。
 一方、マイナス金利を許容しているのが信託銀行や外国銀行だ。20年1月時点で信託銀行のマイナス金利適用残高は9兆4580億
円、外国銀行も6兆6380億円に上る。単純にマイナス0・1%をかけると信託銀行の負担は94億円になる。
 「最終的に国民が負担しているということだ」。ある日銀幹部はこう話す。信託銀行は公的年金や企業年金などの運用を受託している。
マイナス金利導入前、金融機関が日々の資金をやり取りする銀行間取引市場は、信託銀行にとって待機資金の運用先だった。
 ただ、こうした取引の金利もマイナス圏に沈没。年金の原資を高リスクの投資に振り向けるわけにもいかず、待機資金が日銀の当座預
金に積み上がっている。
 信託銀行はマイナス金利の適用に伴う負担を顧客である公的年金や年金基金などに求めている。年金の受け手は国民であり、突きつ
めれば国民がマイナス金利を負担しているというわけだ。
 「工夫」を続けてきたメガバンクだが、今年半ばにもマイナス金利の適用を避けられなくなりそうだ。「海外での買収資金くらいしか資金
需要がない」(メガバンク幹部)大企業が主な顧客で、貸し出しより預金の増加ペースが速いためだ。20年1月末の貸し出しは前年比1
・2%増にとどまるが、預金は3・4%増に膨らんでいる。
 マイナス金利が適用されれば、信託銀行と同じように顧客への転嫁論も現実味を帯びるが、「マイナス金利をかけたり、管理手数料を
取ったりするとしても一律ではない」(メガバンク幹部)。借り入れは他行の方が多いのに預金額は自行の方が多かったり、預金取引の
みの大口預金者に預金量の削減を求めたりするところから始めている。
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う金融市場の動揺を抑えるため、米連邦準備理事会(FRB)は3日に緊急利下げを実施した。日銀
は現時点では「潤沢な資金供給」(黒田東彦総裁)を前面に打ち出し、既存の枠内での対策を柱にすえるが、9日の円相場は一時1ドル
=101円台に突入した。円高抑止のためのマイナス金利の深掘りも視野に入ってくる。
 ただ、「苦境に陥る企業の資金繰り支援に汗をかいてほしいときに、後ろから撃つようなことはしにくい」(日銀幹部)との本音も漏れる。
マイナス金利の深掘りで銀行経営が厳しくなれば、企業を支える本来の役割にも影響が出かねない。
 メガバンクに迫るマイナス金利の足音は、導入から4年たったマイナス金利政策の狙いが円高対策に偏り、当初の目的を達成できてい
ないことを映している。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/04/10(金) 14:19:03 .net

<東証>三菱UFJが一時5%高 FRBの資金供給策、米銀株高を好感
2020/04/10 13:41 日経速報ニュース

(13時35分、コード8306)三菱UFJが続伸し、大幅高となっている。前日比19円(4.7%)高の427円まで上げる場面があった。
米連邦準備理事会(FRB)は9日、新型コロナウイルスに対処するための緊急資金供給策を決めた。企業の信用不安が改善
するとの見方から、前日の米株式市場では銀行株が大幅高となっており、国内にも銀行株高の流れが波及した。

 FRBは中小企業や州・地方政府など向けに総額2兆3000億ドル(約250兆円)を供給する。高利回り債やローン担保証券
(CLO)などの一部も対象に含まれる。メガバンク株は軒並み上昇し、三井住友FG(8316)は一時、前日比4.5%高、みずほ
FG(8411)は同3.9%高まで上げた。

 マネックス証券の大槻奈那チーフ・アナリストは「日本の金融機関はCLOのメーンプレーヤーの一角であるほか、FRBが実質
的に米国の中小企業のリスクをとることで海外のクレジットリスクが低下すると、国内のメガバンク株についても収益の下支えに
つながる」と指摘した。メガバンク株の上昇がけん引し、きょうの業種別日経平均の騰落率ランキングでは「銀行」が現時点で
36業種中トップとなっている。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/04/12(日) 07:00:12.38 .net

リクルートHD、4500億円の融資枠要請 派遣休業に備え
2020/04/10 18:00 日経速報ニュース

 リクルートホールディングス(HD)が3メガバンクに計4500億円のコミットメントライン(融資枠)の設定を求めていることが分かった。
新型コロナウイルスの影響で休業を余儀なくされる企業が相次ぎ、人材派遣事業で休業補償の負担が生じかねない。飲食や旅行
サイトの広告や手数料も急減している。企業活動や消費行動など幅広く影響が長引くとみて対応を急ぐ。
 三菱UFJ、三井住友、みずほの3メガ銀に各1500億円程度の融資枠を設けるよう求めた。決められた範囲で資金を引き出せる契
約で、各行は資金需要を見極めながら対応を調整している。
 新型コロナの影響拡大を受け、休業や業務の縮小を迫られる企業が増えている。商品の受注や客足の減った企業で派遣社員を減
らす動きが広がり、派遣社員が休業を迫られれば、リクルートが補償を負担する可能性がある。東京都が幅広い業種を対象に11日か
らの休業を求め、派遣社員の契約打ち切りが増える懸念が高まっている。
 リクルートHDは子会社を通じ、宿泊予約サイト「じゃらん」や飲食店などの予約サイト「ホットペッパー」を運営する。客数の急減で宿
泊施設や飲食店の資金繰りは厳しく、広告料やコンサルティング料収入が減っているもようだ。
 リクルートHDの売上高にあたる売上収益は2019年4〜12月期が約1兆8000億円で、人材派遣は約半分を占める。現預金は昨年12
月末時点で4000億円弱。新型コロナの影響が長引く事態をにらみ、手元資金を厚めに確保しておく必要があると判断した。
 国内では企業による銀行への融資枠の要請が相次いでいる。日産自動車は3メガ銀と日本政策投資銀行に計5000億円規模、ANA
HDは計1兆3000億円の融資枠を求めている。新型コロナの影響収束が見通せないなか、資金繰り対応を急ぐ動きが幅広い業種に
広がってきた。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/04/27(月) 20:52:56 .net

三井住友FGとSBI、スマホ金融サービスで提携
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58531910X20C20A4MM8000/?n_cid=DSREA001

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/05/18(月) 05:27:41.76 .net

外為法リスト、外れた三菱UFJ 線引き分けた「2問」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59162710V10C20A5EE9000/

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/05/20(水) 06:23:00 .net

三井住友FG、店舗の4分の3で個人相談に重点、300店、22年度までに転換。
2020/05/20 日本経済新聞 朝刊
 三井住友フィナンシャルグループ(FG)は19日、傘下行の店舗配置を見直すと発表した。2022年度までに4分の3にあたる300
店舗について、業務の多くをIT(情報技術)で効率化し、個人の資産運用相談などに重点を置く「軽量店」に転換。現在9割以上を占
める従来型の店舗は全体の4分の1に縮小する。メリハリをつけた店舗運営に切り替える。
 三井住友銀行は20年3月末時点で国内に438店舗を抱える。軽量店では振り込みなどの業務をインターネット取引に誘導し、代わ
りに個人向けのコンサルティングに力点を置く。軽量店は21店舗、従来型の店舗は417店舗展開している。
 ネットバンキングの普及やキャッシュレス化の進展で、過去10年の間に銀行の来店客は3〜4割減った。22年度までに軽量店を約
300店舗に増やす一方、従来店を約100店舗に減らす。一連の店舗改革で2200人分の業務量を減らし、250億円のコスト減につ
なげる考えだ。
 同時に、22年度までにIT分野に5千億円を投じると発表した。そのうち1千億円は「最高経営責任者(CEO)枠」として、経営管理の
高度化や店舗改革などに機動的に充てる仕組みとする。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/05/29(金) 06:12:11.48 .net

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/10(水) 06:12:39.05 .net

三井住友銀、パンダ債150億円発行。
2020/06/10 日本経済新聞 朝刊
 三井住友銀行は9日、中国で人民元建ての債券「パンダ債」を発行したと発表した。期間は3年で、発行額は10億人民元(約
153億円)。人民元の調達手段を多様化し、中国での銀行業務の拡大につなげる。
 金利は3・20%で、S&Pから「トリプルA」の発行体格付けを取得している。中国国内に加え、中国国外の投資家にも販売する。
 日本企業によるパンダ債の発行は、みずほ銀行や三菱UFJ銀行に次いで3番目。三井住友銀は足元で人民元金利が低下して
いることなどから起債に踏み切った。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/11(木) 02:40:14.73 .net

インタビュー:企業支援へリスク資産増を容認、融資申請17兆円に=みずほFG社長
https://jp.reuters.com/article/interview-mizuho-idJPKBN23H194

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/13(土) 06:42:29.67 .net

個人、待望の押し目買い―金融緩和、株価下支え期待(スクランブル)
2020/06/13 日本経済新聞 朝刊

 12日の日経平均株価は朝方に600円超安となったが、その後は一気に下げ幅を縮め167円安で引けた。前日の米国株が過去
4番目の大幅安となった割には意外ともいえる日本株の粘り強さ。浮き彫りとなったのは、個人など国内勢の旺盛な買い意欲だ。5
月下旬からの急ピッチの株高に乗り遅れ、米国発の調整局面を絶好の機会とみて押し目買いに動いた。
 「3月の急落局面で買った銘柄は5月の連休前には売ってしまい、その後の上昇は横目で眺めるしかなかった」。神奈川県在住の
40代の専業個人投資家は苦笑いする。一時2万3000円を超えた足元の急激な上昇に追いつけていない個人投資家は多かった。
□   □
 松井証券の窪田朋一郎氏は「これまで買えていなかった個人投資家から強力な押し目買いが入っている」と話す。自社の顧客動向
から実感したという。株価指数とは逆の方向に値が動く「弱気型」の上場投資信託(ETF)の売りも目立った。株価が戻すとみている
投資家が優勢なのを示す。
 投資部門別売買動向によると個人は5月18日の週から3週連続で日本株(現物と先物の合計)を売り越した。この間、日経平均の
上昇幅は最大3000円弱に達したが、主導したのは海外勢だった。
 投資機会を狙っていたのは個人だけでなく、国内のプロも同様だ。「ヘルシー(健全)な調整だ。きょうは広く買いを入れている」。コモ
ンズ投信の伊井哲朗社長はこう話す。
 伊井氏は運用するファンドで、5月中旬から、二番底を警戒して従来よりも現金比率を増やしていた。ただ「日本株に興味を持つ海
外勢からの問い合わせが増えた」(伊井氏)のを受けて潮目の変化を感じ、守り重視からの転換を決めた矢先に調整が訪れた。
 押し目買いは「ポスト・コロナ」で有望視される銘柄などで目立った。例えば決済サービスに強いGMOペイメントゲートウェイは午前
9時に3%安の水準まで下げた後、2%高の水準まで切り返した。電子契約サービスの弁護士ドットコムは5%安から一時5%高に
転じる場面もあった。
 投資家の強気を支える主因は何か。市場関係者に聞くと、米連邦準備理事会(FRB)など世界の中央銀行による大規模な金融
緩和に行き着く。金融緩和の根拠として悲観的な経済見通しを挙げて米国株の利益確定売りなどを招いたが、中長期目線だと受け
止めがやや異なる。最終的には株価を下支えする効果を発揮するとの見立てだ。
□   □
 もっとも「緩和マネーは指数全体を押し上げるというよりは、一部の成長株に局所的に流入するだろう」。JPモルガン証券の阪上亮
太氏はこう指摘する。12日の東京市場の動きはこうした見方を裏付ける。
 「成長株がしっかりしていれば、先行きに希望が持てる」(ピクテ投信投資顧問の松元浩氏)。投資家によって強気度合いに依然
濃淡はあるが、一部の銘柄がけん引する形であっても市場心理改善に向けた裾野が広がれば、その反発力は侮れない。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/26(金) 11:18:02.26 .net

東証寄り付き 上げ幅200円超、メガバンクに買い
2020/06/26 09:25 日経速報ニュース 372文字

 26日の前場寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は反発し、前日に比べ180円ほど高い2万2400円台半ばで推移している。
一時は上げ幅を200円超に広げた。前日の米株高を受け、買いが先行している。投資信託や個人投資家などが、手にした3月期末
配当を再投資する目的の買いを入れているという。

 三菱UFJ、三井住友FG、みずほFGのメガバンク3行は総じて上昇している。米金融監督当局が25日、金融規制を緩和する改定
案を承認し、前日に米銀株が上昇した流れを引き継いだ。JPX日経インデックス400と東証株価指数(TOPIX)は上昇している。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/29(月) 14:43:33.24 .net

2020/06/29 14:05
三井住友FG(8316)
米系大手証券、レーティング強気継続。目標株価引き下げ、4,400円。
 米系大手証券が6月26日、三井住友フィナンシャルグループ<8316>のレーティングを強気(Overweight)に据え置いた。
一方、目標株価は5,100円から4,400円に引き下げた。因みに前日(6月25日)時点のレーティングコンセンサスは4.25
(アナリスト数12人)で「やや強気」の水準、目標株価コンセンサスは4,264円(アナリスト数12人)となっている。

06/29 8316 三井住友FG JPモルガン Overweight継続 5100→4400円

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/06/30(火) 04:34:52.51 .net

邦銀ドル調達、中銀頼み FRB供給の7割に上昇
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60934340Z20C20A6EN2000/

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/07/16(木) 10:00:17.26 .net

2020年07月16日09時53分
三菱UFJ、第一生命HDなど大手金融株が軒並み高、米国発のリターンリバーサルに乗る
 三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクや第一生命ホールディング
ス<8750>、T&Dホールディングス<8795>など生保株が軒並み堅調。全体相場が軟調ななか強さを発揮している。
 ここ半導体関連など先駆したハイテク株が売られる一方、出遅れていた内需株にリターンリバーサル狙いの買いが入る流れと
なっており、大手金融株もその流れに乗っている。前日の米株市場では米長期債利回りの上昇などを追い風にゴールドマン・サ
ックスやJPモルガンなど大手銀行株が軒並み上昇、東京市場もこの流れを引き継ぐ形となった。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/07/22(水) 06:22:30.56 .net

三菱UFJ、富裕層向け人材1600人体制 22年までに
傘下証券2社、来月合併 成長分野強化
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61773810R20C20A7EE9000/

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/07/24(金) 06:06:54.10 .net

みずほFG社長坂井辰史氏―次世代金融へ大型提携、銀行モデル、もうもたない(NIKKEIFinancialセレクション)
2020/07/23 日本経済新聞 朝刊

 みずほフィナンシャルグループ(FG)がデジタル分野で大型提携を加速している。対話アプリのLINEやソフトバンクグループ、全国
の地方銀行など分厚い顧客基盤を抱えるパートナーと組むのが特徴だ。一方、コロナ禍の融資先への打撃はなお見通せず、銀行
収益にもこれから響く。坂井辰史社長(60)に戦略と展望を聞いた。
 みずほは6月19日、ソフトバンクとの戦略提携を発表した。スマートフォン決済最大手「PayPay」を経由した個人ローンやスマホ証
券、決済代行にまたがる包括提携と位置づける。
 「コロナ禍で先の見えない今のタイミングで大きな提携を打ち出すのはどうなの?という懸念もありました。でもこういう局面だからこ
そ、むしろみずほは先を見据えて手を打つ、という決意を示したかった」
 「2019年度に始動した中期5カ年経営計画で『次世代金融への転換』を掲げました。従来型の銀行ビジネスモデルはもはや構造
的にもたない。だからデジタル技術を駆使して金融と非金融をつなぎ、そこに新たなバリュー(付加価値)を生む。その基本戦略にピ
タリはまる提携なんです」
 ソフトバンクは三菱UFJと三井住友銀行からも4千億〜6千億円規模の借り入れがある。でもみずほとの関係は別格だ。3月末の
借入残高9122億円は、みずほ側からみても最重要の融資先。ビジネス面での関係強化は『一蓮托生(いちれんたくしょう)』を象徴
するのか。
 「PayPay経済圏の顧客層にさまざまな金融サービスを提供していく我々も、大きなポテンシャルと期待を感じています。ソフトバンク
に限らず個別企業との関係は具体的にコメントできません。でも一般論になりますが、取引先に融資する際には事業内容はもちろん、
キャッシュフローまでしっかりみて適切にリスク管理しています。だから、どこか1つの取引先と我々が『一蓮托生』なんていうことはあ
りえません」

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/09/01(火) 07:56:40.27 .net

8/31 10:06
テクニカルで選ぶ注目株=三井住友FG:5日線を上回り、日足一目均衡表の「雲」の上限を突破
 三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>の株価が28日に1082万株の出来高を伴って前日比66円高と上伸して、
終値で5日移動平均線を上回ってきた。日足一目均衡表においても2本の先行スパンで囲まれた「雲」と呼ばれる抵抗
帯の上限を突破してきたことから、目先強含みの展開が想定される。
 週足でも前週には前々週に割り込んだ13週移動平均線に対するプラスカイ離を回復してきたことから、中期的には
6月9日に付けた直近の高値である3459円を更新する動きが期待できそうだ。連結PBRは0.4倍弱、配当利回りも
6%超の水準にある。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/09/04(金) 06:12:39 .net

三井住友、若手を起用、落下傘トップもう限界、収益向上へ「上がりポスト」改革(NIKKEIFinancialセレクション)
2020/09/04 日本経済新聞 朝刊

 「出向」や「プロパー(生え抜き)」は連続ドラマ「半沢直樹」の頻出用語だ。銀行本体を頂点とするピラミッドで子会社への出向は
左遷、子会社のプロパー社員は蔑視の対象として描かれている。こうした銀行の常識は変わりつつある。
 「やりたいことができると思って銀行に転職した」。三井住友フィナンシャルグループ(FG)子会社SMBCクラウドサイン(東京・港
)の三嶋英城社長(38)がインターネットのニフティからキャリア採用で三井住友銀に転じた。SMBCクラウドサインは新型コロナウ
イルスの感染拡大で追い風が吹く電子契約推進の実動部隊だ。ハンコ文化の権化のような銀行にあって、電子契約普及に汗をか
く。
 「Out of the BOX(殻を打ち破れ)」という文字がプリントされたTシャツ姿で勤務する並木亮氏(37)も三井住友FG子会社の
社長の一人だ。テレワーク支援業務を手がけるプラリタウン(東京・千代田)は金融庁の認可を得た銀行業高度化等会社として5
月に業務を始めた。
 変化はグループ中枢企業にも及ぶ。4月にSMBC日興証券社長に就いた近藤雄一郎氏は7年ぶりの生え抜きトップだ。13年
以降、三井住友銀が2代にわたって幹部を社長に送り込んできたが「プロ」に託す。
 一般に銀行の子会社や関連会社の社長ポストは適齢期(52歳前後)を迎えた銀行員の事実上の「上がりポスト」だった。本人
の適性に関係なく、銀行での最後の職位と子会社の社格に応じて行き先が決まる。
 2020年3月期の三井住友FGの連結業務純益(1兆850億円)に占める三井住友銀行単体のウエートは54%。この5年間で
10ポイント減った。超低金利環境で預貸金利ざやが縮むなか、FGの連結利益の底上げにはグループ会社の収益力向上が不可
欠だ。
 グループ会社のトップ人事が「順送りの落下傘では立ち行かない」(三井住友FG幹部)との意識が、前例踏襲ではない人材の起
用につながっている。

PDF

PDF

一覧に戻る

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2020/11/27(金) 06:11:09.12 .net

米銀大手4行、証券投資に傾斜、今年125兆円、預金急増、融資は細る。
2020/11/27 日本経済新聞 朝刊

 【ニューヨーク=宮本岳則】米銀が証券投資に傾斜している。JPモルガン・チェースなど商業銀大手4行は2020年に入って証券投資など
に約1兆2千億ドル(125兆円)を回した。新型コロナウイルス禍で預金が急増した一方、貸出先が減った。貸し出しで稼ぎにくくなる姿は、
90年代後半以降の日本の金融機関と重なる。米銀は収益力の低下に直面しており、部門売却など事業の再構築を急いでいる。
 米調査会社ファクトセットのデータを基に、JPモルガンとバンク・オブ・アメリカ、ウェルズ・ファーゴ、シティグループの米商業銀大手4行のバ
ランスシートを分析した。各行とも国債や住宅ローン担保証券(MBS)への投資、米連邦準備理事会(FRB)などへの預金を増やしており、こ
れらを合計した余資運用額は20年9月末時点で、19年12月末比27%増えた。
 証券投資が増えた背景には、急激な預金の増加がある。4行合計の預金額は19年末に比べて9590億ドル増えた。新型コロナの大流行
による景気の落ち込みで、家計は節約志向を強めた。政府からの給付金も消費に回さず、貯蓄した。企業も手元資金を確保するために、投
資の抑制に動いたほか、銀行の融資枠から資金を引き出し、銀行口座に置いた。
 商業銀の伝統的な事業モデルでは、預金を集めて比較的利回りの高い貸出金で運用する。貸出金利と預金金利の差である利ざやがもう
けの源泉となる。
 足元で貸し出しは減っている。4行合計で貸付金純額は前年末比で1300億ドルの減少。個人はローンの前倒し返済に動いたほか、企業
は銀行融資から社債発行に切り替えたためだ。銀行は運用難に陥り、証券投資など余資運用を増やさざるを得ない。
 商業銀の収益環境は厳しい。貸し出しや証券投資の収益である純資金運用収益は20年7〜9月期、4行合計で430億ドルだった。19年
10〜12月期に比べて13%少ない。融資額減少と利ざや悪化に直面したためだ。バンカメのポール・ドノフリオ最高財務責任者(CFO)は5
日のオンライン会合で「顧客が低い金利で借り換えを進めた」と述べた。証券投資を増やしても、貸付収益の落ち込みを補えない。
 邦銀は1990年代後半の金融危機以降、貸出資産の償却を迫られ、預貸率は低下した。国内の経済活動が停滞し、資金需要が伸びなか
ったことも大きい。預貸ギャップを有価証券運用で埋めることになり、国債保有を増やした。日本の債券市場の金利上昇を抑制する要因の一
つとされる。米国でも20年7〜9月期に米銀が国債やMBSを大量に購入し、米金利上昇を抑えた。米銀の「日本化」が進んでいる。
 国債保有の増加は将来の金利上昇リスクをバランスシートに抱えたことになる。JPモルガンのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)
は10月、「(満期まで)5〜10年の証券に投資することがあり、金利上昇で損失を被る可能性がある。収益を守るためだけにそうしたポジシ
ョンはとらない」と述べた。JPモルガンは証券の評価損益が規制上の自己資本に影響するのを避けるため、一部の保有区分を「売買可能」
から「満期保有」に変更した。
 収益力の低下で、一部では事業再編が起きている。大手4行の中で最も貸出収益への依存度が高いウェルズ・ファーゴは、店舗と人員の
削減を迫られている。非中核事業の売却観測も流れる。規模で劣る地方銀行はさらに厳しい。スペインBBVAは16日、米南部地域で展開
する米銀行部門を米PNCファイナンシャル・サービシズ・グループに売却すると発表した。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2021/01/28(木) 18:17:02.99 .net

SBIと三井住友FGが株の私設取引所 22年春にも開設−【イブニングスクープ】
2021/01/28 18:00 日経速報ニュース
 SBIホールディングス(HD)と三井住友フィナンシャルグループ(FG)は共同で、株式などを取引する私設取引所を2022年春
にも開設する。日本は私設取引所の取引シェアが約8%と低く、東京証券取引所が事実上独占している。東証のシステム障害
を機に代替市場を求める機運が高まっており、市場間競争が活性化しそうだ。

 SBIHDが6割、三井住友FGが4割を出資して運営会社「大阪デジタルエクスチェンジ(ODX)」を3月に設立する。東証を使わ
ずに株式などを取引できる私設取引システム(PTS)の仕組みを活用する。東証の時間外で取引できるなど投資家の使い勝手
を高める施策を検討する。運営会社とグループの証券会社とで利益相反が起きないよう管理体制も整える。
 ブロックチェーン(分散型台帳)技術を使い効率よく発行できる「デジタル証券」も23年をめどに扱う方針だ。20年に法律で認め
られた電子的に発行する資産で、既存の有価証券より小口で迅速に発行できる。SBIHDは社債や不動産、美術品、映画版権
などがデジタル証券化され、市場が拡大するとみている。複数の事業会社や証券会社が一般投資家向けの発行を準備しており
、売買できる場を国内で初めて提供する。
 ODX本社を大阪府内に置くことで、SBIHDは国際金融都市構想を後押しする。4月にはコメ先物を扱う堂島商品取引所(大阪
市)が株式会社化し、SBIグループが35%出資する計画だ。2つの取引所を核に、香港やシンガポールといった国境を越えた取
引が活発に行われる金融市場に育成したい考えだ。
 三井住友FGは20年4月にSBIHDと戦略提携を結んでいる。決済や法人向けビジネス仲介など金融のプラットフォーマーを目
指す戦略を掲げており、デジタル証券市場が拡大すれば優位に立てるとみる。傘下のSMBC日興証券の投資家の注文をODX
に取り次ぐことなどを検討する。
 PTSを巡っては、1998年に株取引の取引所集中義務が撤廃されて参入が相次いだ。現在はSBIが49%出資するジャパンネ
クスト証券(東京・港)と米ファンド系のチャイエックス・ジャパン(同)の2社が運営している。今回のPTSが開設されても、ジャパン
ネクスト証券は運営を継続する。金融庁は20年10月の東証のシステム障害を機に、PTSを含めた市場活性化の議論を進めてい
る。
 ▼デジタル証券 ブロックチェーン(分散型台帳)を使い、電子的に発行・流通する有価証券などの資産。株式や債券など既存の
有価証券に比べて小口で迅速に発行できる。取引後の決済や名簿の管理も効率化できるため、取引コストの低下が期待されて
いる。日本では2020年5月施行の改正金融商品取引法で認められた。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2021/01/29(金) 06:14:36.76 .net

SBIと三井住友FG、株の私設取引所新設、来春にも。
2021/01/29 日本経済新聞 朝刊
 SBIホールディングス(HD)と三井住友フィナンシャルグループ(FG)は共同で、株式などを取引する私設取引所を2022年
春にも開設する。日本は私設取引所のシェアが約8%と低く、東京証券取引所が事実上独占している。東証のシステム障害
を機に代替市場を求める機運が高まっており、市場間競争が活性化しそうだ。
 SBIHDが6割、三井住友FGが4割を出資して運営会社「大阪デジタルエクスチェンジ(ODX)」を3月に設立する。東証を使
わずに株式などを取引できる私設取引システム(PTS)を活用する。東証の時間外で取引できるなど投資家の使い勝手を高め
る施策を検討する。運営会社とグループの証券会社とで利益相反が起きないよう管理体制も整える。
 米国ではPTSにあたる代替取引システムが50社以上あり、ニューヨーク証券取引所とナスダックのシェアは計4割程度。日
本も1998年に株取引の取引所集中義務が撤廃されPTS参入が相次いだが、SBIが49%出資するジャパンネクスト証券(東
京・港)と米ファンド系のチャイエックス・ジャパン(同)の2社に減っていた。今回で3社に増える。
 ODXはブロックチェーン(分散型台帳)技術を使い効率よく発行できる「デジタル証券」も23年をめどに扱う方針だ。20年に法
律で認められた電子的に発行する資産で、既存の有価証券より小口で迅速に発行できる。SBIHDは社債や不動産、美術品、
映画版権などがデジタル証券化され、市場が拡大するとみている。複数の事業会社や証券会社が一般投資家向けの発行を準
備する。

コメント